「知って得する 」を表示中

    • 知って得する / 金融・保険
    • 2018年10月15日(月)

    アメリカの保険の事なら『insurance 110(ワンテン)』へ何でもお問い合わせ下さい!

    アメリカの保険の事に困ったら、ミツワサンノゼ店内にある、くらべて選べる来店型ほけんショップ『insurance110』へお気軽にお越しください。

    日本の保険にも熟知したスタッフが、日米の保険を比較しながら、日本語で丁寧にご説明させて頂きます。
    保険料を少しでも抑えたい、今入っている保険が本当に最適か見直しをしたい、このような方は是非お気軽にお問い合わせ下さい。

    また、アメリカの保険は日本と比較するととても魅力的な商品が多く
    日本にいつか帰国を予定されている方でも、アメリカにいる間にご加入される方が多数いらっしゃいます。
    保険は自分には必要ないかな?・・とお考えの方も、ここアメリカでは保険を“貯蓄を増やす金融商品”として利用する方がメインです。
    ぜひ一度『アメリカの保険』を知るチャンスとして当店をご利用ください。


    □■□サンノゼ店・取扱保険□■□
    ・生命保険
    ・個人年金
    ・学資の積立
    ・海外旅行保険
    ・健康保険
    ・グループ保険
    ・メディケア
    ・介護保険


    □■□知って得するアメリカの保険□■□

    日本・アメリカに限らず、銀行に眠っているお金は何年たってもほぼ増えません。
    かといって絶対に損はしたくないから銀行に寝かせたままにしている。こういった方が多いのではないのでしょうか?

    ご存知ですか?お金を寝かせる場所を『アメリカの保険』にすることで、その資金を“増やす”事ができます。

    この『アメリカの保険』についてご存知ない方が多く、日本に帰国後、外貨建ての積立保険を勧められ後悔される方が多々いらっしゃいます。
    また逆に、既にご存知の方の中には、日本の銀行に寝かせているお金をドルに変え、貯蓄を『アメリカの保険』に移動される方もいらっしゃいます。


    ・お子様の将来に学資の積立てをされたい方
    ・ご自身の老後にむけた貯蓄をお考えの方
    ・日本へご帰国・帰任が決まられた方

    このような方は是非一度、帰国前に当店へお問い合わせ下さい。
    VISAでアメリカにご滞在の方も加入できる保険があります。

    日本にご帰国後は加入できなくなってしまいますので、ご滞在中の今がチャンスです。


    □■ ミツワサンノゼ店 ■□
    TEL:408-318-9035
    住所:(ミツワサンノゼ店内)675 Saratoga Ave STE 116, San Jose, CA 95129
    ※お電話も日本語で応対させて頂いております。



    □■□■ insurance 110 全店舗 ■□■□

    □カリフォルニア州
    ■ミツワトーランス店(TEL:310-855-3522)
     21515 Western Ave, Suite106 Torrance, CA 90501

    ■ミツワコスタメサ店(TEL:714-435-8809)
      665 Paularino Ave STE 113, Costa Mesa, CA 92626

    ■ミツワサンノゼ店(TEL:408-318-9035)
      675 Saratoga Ave STE 116, San Jose, CA 95129


    □ワシントン州
    ■シアトルオフィス(TEL:206-755-5585)
      16000 Bothell-Everett Hwy Suite 162 Mill Creek, WA 98012


    □ハワイ州
    ■アラモアナオフィス(TEL:808-892-4672)
      1311 Kapiolani Blvd. STE 508, Honolulu Hl 96814


    □イリノイ州
    ■ミツワシカゴ店(TEL:224-875-7547)
      100 E Algonquin Rd STE 153, Arlington Heights, IL 60005


    □ミシガン州
    ■ノバイオフィス(TEL:248-374-5070)
      39555 Orchard Hill Place STE 600, Novi MI 48375


    □テキサス州
    ■ダラスオフィス(TEL:972-715-2043)
      15305 Dallas Parkway STE 300, Addison, TX 75001


    詳しい情報・来店のご予約等はホームページからも可能です。

    • 知って得する / 専門サービス
    • 2018年10月11日(木)

    日本への永久帰国について親切・丁寧にサポートします

    ・日本のVISA申請・帰化申請(米国籍の方)
    ・日本の行政手続きサポート
    ・日本の住宅探しから契約まで
    ・日本のご家族を含め、相続・遺言・任意後見契約、会社設立、就職サポート

    など、賜ります。

    • 知って得する / 自動車・オートバイ
    • 2018年09月27日(木)

    「トリックのない中古車販売」とは?

    こんにちは! ベイサイドオートです!

    弊社は、サンディエゴで1990年から 日経企業、大学関係、リサーチャー、留学生、地元のお客様と
    日本のサービスを、アメリカに不慣れなお客様にご提供出来るように日々努力しています。

    その中で、日本とは違う 中古車売買の保証の事を お話しします。



    車屋さんで、「点検・整備・保証・アフターケア」などという言葉を、よく耳にしませんか。
    皆さんは、どこまでの事を言っているのか、お分かりでしょうか。

    私どもが、よくお客様から受ける相談のいくつかをご紹介します。

    1、他社さんで、保証付きと言われて買ったのに、1ヶ月しないうちにエアコンが壊れたので持って行ったら 対象外だと言われた!!!

    この様なケースはよくあります。
    エアコンだけでなく パワーウインドウが開かなくなったりした場合も同じですが 保険対象内ではありません。
    では、『何が保証なの?』と思われるかもしれません。 
    それは、実は「エンジン、トランスミッションのみを保証します」と言う意味でした!

    そうなんです!! そこがトリックなんです。

    広告には「保証」と言う言葉が入っていますが 内容が書いていない、つまりどこからどこまでが保証内かが明白でない所が殆どです。

    保証が100%という意味になるのは、アメリカで言う「バンパー トゥ バンパー」、つまり人間で言えば 「頭の先からつま先まで」と言った感じでしょう*。 

    例えば、弊社の保証内容が「電球1個からエンジンまで 」が、その意味になります。 


    2、点検済みと言われて買ったのに、車を購入後の初めの点検で 高額な費用が かかったしまった。

    購入された後、ディーラーで定期点検(日本の車検にあたるもの)をされた時に 2000ドル以上も見積もりが出て、ビックリして車を購入した自動車屋さんに連絡したところ
    「納車の時に、外注の整備工場で点検整備をしているので、内容は分からないがちゃんとしている」と、言われたそうです。

    そうなんです!! そこがトリックなんです。 
    確かに点検整備をしてはいるのですが、車を売っている人が、実は車のメカニカルな部分に詳しくなかったり、自社で整備工場もない為、他の修理工場に委託してしまいます。
    それで、その外注の修理屋の基準で、点検してているようです。何を点検したのかも把握していない 販売店もあります。
    それに加え そう言う車屋さんは、売る前にあまりお金をかけたく無いので、最低限の事しかしていない、なんて事はアメリカでは常識です!!

    例えば 当社では 点検整備をした内容を納車時にお客様にお渡ししています。そして 次回の点検の時期、内容などを きちんと説明しています。


    3、アフターケアもちゃんとしている言っていた!

    事故をされた時に 車を買った店に連絡したら「保険会社に電話して下さい」と言われて
    「何もしてくれなかった!」 困って 事故現場からお電話いただいたケースです。

    そうなんです!! アメリカでは、正規ディーラーのセールスマンも車を売った後は「知りません」「事故は管轄外」そんな感じです!! 
    特に、通常の、中古車屋さんは整備工場や板金修理などは自社完備していません。

    例えば 当社では、事故に遭われたらすぐにその場からお電話頂いています。必要であれば警察に連絡したり、レッカーを手配したり、保険会社に当社から連絡しますので、英語に不慣れでも、アメリカのルールが分からなくても安心です。
    もちろん営業時間外でも連絡がつきます。

    今までに他の日系の自動車屋が同じ様な事を広告に載せていましたが、保険会社に直接連絡が出来る 中古車屋さんはいないでしょうね!

    こんなトリックもあります!

    アメリカではよくある「顧客満足度が良かったから賞をもらった」とか言う広告を不動産屋とか自動車屋のオフィスで良く見ます。
    あれはお金で買えますのであまり信用しない様に、ご自分の目で耳で良く確認して下さい。

    いかがでしたか? アメリカでは以上の様な事が 当たり前の様にあります。 不慣れなアメリカで間違えのない 車選びが出来るようにお手伝い出来たでしょうか?
    車は 命を乗せています! 「車は 安く買う事も大事ですが 買った後も 大事です!」

    • 知って得する / 金融・保険
    • 2018年09月24日(月)

    住宅ローンのご相談は、ヨシハラ・フィナンシャル&インシュランスサービスへ!

    【住宅ローンでお悩みの方へ】

    『アメリカ市民権がないけど住宅ローンは借りれるの?』

    『クレジットヒストリーがないけど大丈夫?』

    『住宅ローンのメリットって何?』


    住宅ローンについて、こんなお悩みはございませんか?

    カリフォルニア州サンノゼに所在地を有するヨシハラ・フィナンシャル&インシュランスサービスは、
    あなたのお悩みにお答えします!

    もちろんアメリカ市民でない外国人であっても物件購入はできます。
    そして、ある程度の現金と収入があれば、アメリカで長期のクレジットヒストリーがなくても借りれる方法があります。


    私たちは、資産に関する情報を分析し、資金計画、資産設計のアドバイスを行わせていただきます。

    資産運用、保険、不動産、相続など、人が生きる上でお金が関わる場面は多々ありますが、それらに適切な助言を行わせていただきます。

    お気軽にお問い合わせください!


    【マイケル・マナブ・ヨシハラ(吉原学)プロフィール】

    カリフォルニア州、サンノゼで生まれ育ち、1993年にサンノゼ州立大学を機械工学専攻で卒業/学士号取得。
    ヨシハラ・フィナンシャルのオーナーとして活躍する一面、熱烈なボウリング&音楽好き。
    サンノゼ2世ボウリングリーグに参加したり、学生にサクソフォーンを指導する傍ら、
    ウェディングなどの小さなイベントやサンノゼ千鳥バンドやウェスリージャズアンサンブル、
    サンフランシスコジャパニーズタウン (J Town) ジャズバンドなどのバンドでも活動をしています。

    • 知って得する / 生活・住まい
    • 2018年09月20日(木)

    治安良好!家賃もお手頃!SFへのアクセスも抜群!日本人にも大人気のマリン郡で暮らしませんか?

    サンフランシスコにお住まいの方々はこのようなお悩みがないでしょうか?


    「治安が悪さが気になる…」
    「家賃がとっても高い…」
    「子どもを伸び伸び育ててあげたい…」


    そんな方に是非!
     ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ★ マリン群(マリンカウンティ)がオススメです! ★


    ~ マリン郡のオススメポイント ~

    ① マリン群はサウサリート、ミルバレー、ティブロン、コルテマデラ、ラクスパー、サンアンセルモ、フェアファックス、サンラファエルなどのエリア。
    ゴールデンゲートブリッジの向こう側に位置しています!SF市街まで車で15~20分で行けちゃう距離も魅力です!

    ② SFの物件は家賃がとても高いが、マリン群はお手頃です!

    ③ SFはホームレスも多く治安もあまり良くありませんが、マリン群は日本人もたくさん住んでいて、とっても安全!
    日本食レストランやラーメンショップもございます!

    ④ 家族連れや、子供が生まれたのを機にSFからマリン群に引っ越す人がたくさんいらっしゃいます!
    公立学校も私立並みに優秀な学校がございます。

    ⑤ 公園やサイクリングロードもたくさんあるので、子育てには最適!
    子どもたちも伸び伸び育ちます♪

    ----------------------------------------------------

    >> そんな大人気のマリン郡にお引越ししませんか? <<

    マリン郡の不動産の事なら、シュワルツ彩にお任せ下さい!

    不動産エージェントのシュワルツ彩はサンフランシスコの北部に位置するマリン郡の地域や文化に馴染みのないお客様の為に、仲介者/代弁者となってサポートしたいという思いから不動産エージェントとしてのキャリアをスタートしました。

    お客様のニーズに一生懸命かつスマートに応じ、お客様に満足していただけるサービスをご提供いたします!
    ----------------------------------------------------

    ◆ シュワルツ彩 ◆

    どんな些細なことでもお気軽にご相談下さい☆

    お問い合わせは、電話・テキスト・E-mail・お問い合わせフォーム
    お好きな方法でどうぞ!

    ☎ +1 (415)-516-6744
    aya@bradleyrealestate.com
    オフィスの住所:1690 Tiburon Blvd, Tiburon, CA 94920

  • 1/1
  • 1