「ご紹介いろいろ 」を表示中

    • ご紹介いろいろ / ギフト・ショッピング
    • 2019年04月22日(月)

    ★母の日ギフト特集★ お母さんに贈る「ありがとう」の気持ちはオーリツギフトにお任せください!

    お母さんに贈る「ありがとう」の気持ちはオーリツギフトにお任せください!

    母の日にぴったりなカーネションを使ったアレンジメントやブーケを豊富に揃えております!

    他にもNYチーズケーキ、バームクーヘンセット、ワインなど喜んでもらえる贈り物がきっと見つかります。
    ご注文お待ちしております!

    お支払い$20毎に1ポイントを進呈致します。次回のお買い物から1ポイント=1ドルOFFとしてお使い頂けます。

    期限
    4月30日
    • ご紹介いろいろ / 生活・住まい
    • 2019年04月19日(金)

    これから暑くなるこの時期、エアコン・ヒーターの修理・修繕はお任せください。

    これから日差しが強い日が増えてくる季節となりましたが、エアコンの不調はないですか?
    暑い日にクーラーが使えない!なんてトラブルは困りますよね。

    そんな時は、私にお任せください!
    ●エアコン、ヒーター、修理と設置 ※壁掛け式の冷・暖房機も対応いたします。
    ●排水管の修理(フロアーの下、トイレ、キッチンなど)
    ●シャワーブース・バスタブの水漏れ修理
    ●シャワーブース・バスタブのリモデル
    など。

    まずはお気軽に、日本語でお電話ください。

    TEL:408-819-8430
    ※現場作業中でお電話繋がらないこともございます。その際は留守電電か、以下の「メッセージを送る」よりご連絡ください。

    もちろん見積もりは無料です。
    少しでもみなさまのお役に立てるように、努力してまいります。

    よろしくお願いします。


    ●プロフィール●
    Bond Koo
    クロスオーバーテクニシャン
    (HVAC&R、Plumbing)

    東京都目黒区にある利根建設機械で10年間勤務後、渡米。
    オハイオでHVAC&Rで学んだのち、サンフランシスコのplumbingをメインとする会社へHVAC&Rテクニシャンとして就職。
    plumbingの技術を習得したのち、2016年に独立。

    英語、日本語、韓国語のトリリンガル。

    • ご紹介いろいろ / 教育・習い事
    • 2019年04月16日(火)

    【P.I.Art Center】■■アート短期留学キャンプ in New York 体験談■■

    【2017年のアート短期留学キャンプ in New York に参加したREONA君の体験談をご紹介!】

    ■2週間のアート短期留学キャンプを終えての感想。
    ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
    “授業ではいろいろな分野のアートを経験できたので、
    自分が今まで興味の無かった分野に視野を広げるきっかけになりました。
    また、アートの経験だけでなく買い物に行ったり、ショッピングモールへ遊びに行ったり、
    美術館へ行ったり、友人関係を築いたりと盛沢山でした!
    2週間でこれだけ沢山の経験ができて費用も比較的安いのはとても貴重だなと思いました。”

    ■授業を受けてみて良かった点や苦労した点はありましたか?
    ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
    “良かった点は、自分が興味の無かった分野のアートを経験でき、視野を広げるきっかけになったことや、
    英語をどれだけ理解できるか確かめる機会になったこと、授業の雰囲気を知れたことです。
    苦労した点は、恥じらいを克服することです。人とあまり会話をするタイプではないし、
    普段使い慣れていない英語で会話しないといけないので、話そうと思ってもなかなか恥ずかしさからしゃべれませんでした。
    しかし時間がたつにつれて慣れてきて、少しではありましたがしゃべるようになりました。”

    ■キャンプ参加前と後では進路や心境の変化はありましたか?
    ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
    “出発前の数週間や到着後の数日は緊張と不安で便秘にもなりました。
    一番の不安は英語がどれだけ聞き取れしゃべれるかでしたが、そんなときは「出川イングリッシュ」を思い出していました。
    知らない方はぜひ調べてみてください、面白いですよ。きっと勇気が出るはず!
    キャンプが終わってみて感じたことは、決して十分に英語を聞き取り話せたわけではありませんでしたが、
    自信につながったことです。進路を決めるとてもいい参考になりました。”

    ■これからの進路や目標があれば教えてください。
    ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
    “アメリカに渡ってアートを学ぶのは自分にあった選択かもしれないと2週間キャンプを通して思いました。
    僕は将来こうしたい、ああなりたいというこだわりが無く、「今」自分がしたいこと楽しいことをしていたいです。”


    2週間のキャンプを通して、視野が広がり、この経験が自信にもつながり、
    進路を決める上で為になったようです☆
    =============================================================
    ■2019年度も「アート短期留学キャンプ in New York」を開催致します■
    =============================================================
    【このような方にお勧めです!】
    ★将来アートデザイン系分野の仕事に就きたいと思っている方!
    ★自分の個性に合ったアートデザインの専攻分野が何か知りたい方!
    ★異文化体験を通じ国際感覚を身につけたいと思っている方!
    ★アメリカの”お試し”留学をしてみたい高校生や大学生!

    【アート短期留学キャンプの特徴】
    ▼講師はアメリカのアート・デザイン系名門大学の大学教授。
    ▼1日7時間×週5日×2週の語学&アート全般教育体験プログラム
    ▼アメリカ式のアート・デザイン教育に徹底的にこだわったカリキュラム
    ▼アメリカの大学システムを理解するためのワークショップ
    ▼英会話を学びながらデザイン業界の専門用語も同時に学べる語学研修
    ▼期間中の滞在費込(学生寮)
    ▼期間中の食事込(朝、昼、夜)
    ▼空港までの送迎サービス

    ======
    ≪詳細≫
    ======
    ◆期間:2019年7月28日~8月10日(2週間)
    ◆場所:NYACK College
    ◆費用:$3,780+$50(アプリケーション料)

    芸術の本場NYで、充実した2週間を過ごしませんか?
    ~皆様のご参加をお待ちしております~
    ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
    ■お問い合わせはお電話、又は『メッセージを送る』からどうぞ!■

    • ご紹介いろいろ / 金融・保険
    • 2019年04月04日(木)

    リタイヤメントプラン -プランスポンサーとしてのリスクとは?

    EBRI(Employee Benefit Research Institute)/ICI(Investment Company Institute)のデータベースによると、2014年12月31日現在、
    雇用主がスポンサーする401kのプラン数は81,139件、プラン加入者は2,490万人、その資産額は1.9兆ドルであるという。

    この401kプランが始まったのは、401(k)の項目が入った1978年の歳入法が議会を通過したときである。
    これにより、雇用者は給料の一部を直接現金払いではなく課税が繰延される繰延給与として受け取ることが出来るようになった(例えば、ボーナス、自社株購入権、など)。
    この法は1980年1月1日に実施された。
    その後1981年、IRSは雇用者が給与からの控除で401kのプランに積み立てすることを認める規定を定めたため、401kの導入が増えていったのである。

    2017年9月30日現在でアメリカのリタイヤメント資産は総額27.2兆ドルで、これは2017年の6月末から2.3%上昇した。
    また、2017年9月末におけるアメリカの個人金融資産の全総額の35%をリタイヤメント資産が占めた。
    (Investment Company Institute, Dec.20, 2017)

    様々なリタイヤメントプランの中で401kが急速に成長するにはいくつかの理由がある。

    ビジネス利益(雇用主の利益)
    •雇用主の拠出金は課税控除である
    •プランにある資産は非課税で増える可能性がある
    •フレキシブルなプランの選択肢がある
    •税額控除やコストをおさえるプランを始められるという誘因
    •リタイヤメントプランの提供で優秀な雇用者を惹きつけ維持できることになり、それは新しい雇用者を雇ってトレーニングするコストを減らすことにつながる

    リタイヤメントプランに参加している雇用者は、全体的に高い経済的安定性を感じストレスが少ないということが研究でわかった。
    (2017 Center for Social Development Working Papers No.17-23)

    【雇用者の利益】
    1.簡単に始められる-401kを始めるためのプラン加入ミーティングにいつ参加できるか雇用主にチェックすること。
    2.あなたの401kに雇用主のマッチング拠出が得られるオプションがあるなら、あなたが拠出すれば口座に雇用主からの資金も得られることになる。
    3.あなたの積み立て金は、課税控除である。
    4.口座の増加分は課税繰り延べである-積み立て金は増加する可能性もあり、口座から資金を引き出すまでは税金はかからないのである。
    5.401kの口座にはIRAの口座よりもっと多くの積み立てができる。2018年において、IRAの口座への積み立て限度額は5,500ドル(50歳以上は6,500ドル)であるが、
    それに対して401kの口座への積み立て限度額は18,500ドル(50歳以上は24,500ドル)である。
    6.プランによっては、ローンや困ったときに口座からの引き出しを要請することも可能である。
    7.もし職場を変わる場合には口座の資金は現金で受け取るか、あるいは、そのまま前の職場のプランに残したり(そのプランが許可している場合)、また別の401kやIRAの口座に移すことも可能である。

    考えられうるリスク:
    最後に、これらの選択肢のポピュラリティーや恩恵にとは別に、法的責任(法律で知られるところの最高の義務)を果たすために従うべき重要な規則やガイドラインもある。

    プランスポンサーは、それらの規則やガイドラインを知らないが故にそのようなリスクにさらされないよう対策を取るべきである。
    なぜなら、1974年のERISAのもとに設立された雇用者の恩恵になるプランを運営する際に適用される法的規則は複雑なので、
    プランスポンサーにとって会社にとっての利益と雇用者に対する義務をバランス良く成し遂げることは特に難しいからである。


    Our Team:

    当社は、退職後の計画に関するサービス・コンサルテーションをご提供するとともに、プランスポンサーが法的リスクを受けないよう現行のプランの評価と見直しのお手伝いもいたします。

    This information was developed as a general guide to educate plan sponsors, but is not intended as authoritative guidance or tax or legal advice.
    Each plan has unique requirements, and you should consult your attorney or tax advisor for guidance on your specific situation.
    In no way does advisor assure that, by using the information provided, plan sponsor will be in compliance with ERISA regulations.

    Details regarding a specific retirement plan’s provisions can be found in that plan’s Summary Plan Description.

    ----------------------------------------------------

    羽鳥美保 LPL Financial Advisor
    CA Insurance #0F51975
    English/Japanese bilingual
    More than 10 years of experience
    BA / Economics at UCLA
    www.assetplanandprotect.com
    tel (949)877-3505
    Email: teamhatori@lpl.com
    Securities and advisory services offered through LPL Financial, a registered investment advisor, Member FINRA(www.finra.org) /SIPC(www.sipc.org) .
    LPL Financial Representatives offer access to Trust Services through The Private Trust Company N.A., an affiliate of LPL Financial.

    Miho Hatori is registered to do business in the following states: CA, NJ, HI, and AZ.

    • ご紹介いろいろ / 教育・習い事
    • 2019年03月27日(水)

    【日本教育ゼミナール】帰国子女・在米日本人子女のための塾。無料体験授業実施中です!

    日本教育ゼミナールは、帰国子女・在米日本人子女のための学習塾です。

    ●日本のカリキュラムにそった基礎から発展の授業
    帰国の際にスムーズに日本の学校の授業に入れるように、日本のカリキュラムにそって基礎から発展応用までの授業を行います。
    また中学・高校受験に対応した指導要領外の授業も行います。

    ●10名前後の少人数制
    生徒一人一人と十分なコミュニケーションをとり、各人の理解度・進度を常に把握しながら授業を進めます。

    ●タイムリーな生の受験情報をお届けします
    海外では入手の難しい、タイムリーな帰国子女受験情報を随時お届けします。

    ●丁寧な生活指導
    学習面だけでなく、帰国後スムーズに日本の学校生活に入れるよう、生活面での指導も行います。

    ●ご家庭との連携-随時面談
    塾を活かし、成果を引き出すためには、ご家庭と塾との密な連絡が鍵となります。
    随時行う面談では、指導方針の検討、受験の相談等の学力面だけではなく、
    ご家庭での子供との接し方や、学校で発生した問題などについても共に考え、対処していきます。

    ●帰国後も安心-全国の塾とタイアップ
     当塾では、帰国後、塾探しで苦労することのないよう、当塾と同じカリキュラムを採用している
    約100教室の塾とタイアップし帰国後の入試のご相談にも備えています。

    ●帰国子女入試説明会
     当塾では、年に1回、2月に「父母会」を開き、帰国子女入試についての説明、当塾での授業方法の説明などをしています。

    お子様が安心して学習できるよう、無料体験授業実施しております。
    お気軽にお問い合わせください。

  • 1/1
  • 1