「自動車・オートバイ 」を表示中

    • ご紹介いろいろ / 自動車・オートバイ
    • 2018年11月15日(木)

    ベイサイドオートではアメ車を日本へ輸出できます!~シリーズ5~

    🚙Bayside Autoでのクラシックカー購入の手続き🚙

    今回がいよいよ最終回となりました!!今回はクラシックカーを実際に購入するための手続き詳細、必要書類など実際の購入の流れをご紹介します!
    〜〜〜

    お客様からお車のご相談を頂き、どのようなお車が欲しいのかイメージをお聞かせください。相談後にこちらでご希望に合ったお車を探させて頂きます。例えば、エンジンが大きいもの、アメ車のスポーツカー、外装は白色、内装は赤、予算は〇〇くらい。など、ご希望の限りお聞かせください。

    ご希望のお車を弊社で購入しまして、持って来て点検を行います。

    クラッシクカーに詳しい整備士がお車の状況等を随時ご報告します。

    船に乗せて日本の港までの手続きを行います。

    日本到着後のお手続きは弊社では出来かねますので、弊社が信頼している日本の業者をご紹介させて頂きます。

    お客様のお手元に車が届くまで、弊社がしっかりとサポートさせて頂きます!

    必要書類は、運転免許証、パスポートなどの身分証明書になります。
    お支払は銀行振込となります。
    その他の詳細は別途ご相談お願い致します。

    ~~写真は今までにベイサイドから日本へ輸出しましたお車の例となります🚙 シートの張替えや違うホイールを入れたり等オーダーメイドも承っております~~
    1. 18' TESLA MODEL3
    2. 12' ASTON MARTIN VANTAGE V12
    3. 82' FORD BRONCO
    4. 66' CHEVROLET CHEVELLE MALIBU

    • ご紹介いろいろ / 自動車・オートバイ
    • 2018年11月08日(木)

    ベイサイドオートではアメ車を日本へ輸出できます!~シリーズ4~

    アメ車を日本へ送るお話も4回目となります!今回は現地滞在のお客様向けにリースのご案内をさせて頂きます!

    ベイサイドでは、なかなか普段乗る機会のないアメ車を短期間リースする事も可能です🚙🚙

    レンタカー会社で車をレンタルするのとは異なり、毎日、ご自宅からアメ車を運転してご近所、ゴルフ、お食事等に出かけることでアメ車を所有する楽しみを経験してみるのはいかがでしょうか?

    〜〜〜〜

    <リースをする際のお手続き>

    リースをする上での諸条件がございます。まずはメール、お電話、Web等でご相談下さい。

    実際にお車を見にご来店頂きまして、担当の者からご案内させて頂きます。

    リース期間もお客様のプランに合ったものをご紹介させて頂きます。詳細等ご相談下さい。

    休日にアメ車を運転してコーヒーを飲みに行ったり、ドライブしたり...

    アメ車の魅力をぜひ肌で感じて下さい!


    🚘🚘ベイサイドオートには色々な車があります!リースや購入を希望していない方でもぜひ遊びに来て下さい!!🚘🚘

    • ご紹介いろいろ / 自動車・オートバイ
    • 2018年11月08日(木)

    ベイサイドオートではアメ車を日本へ輸出できます!~シリーズ1~

    オフィスにあるゴージャスなアメ車をご紹介させて頂きます!
    そして、これらの車は新車も含め日本へ送ることもできます!これから4回にわたりシリーズで、日本への輸出のご案内、日本で最近人気のお車、実際のお手続き等をご紹介していきたいと思います!お楽しみに♪♪


    ① 71年 PONTIAC FIREBIRD V8
    内外装レストア済み!カスタム車です!もちろんエアコン付きです!

    ② 73年 FORD MUSTANG MACH1 (赤)
    赤も入庫致しました。当時の新車よりとても綺麗です! 当時の新車に忠実にレストア済み、コンクールコンデションです!

    ③ 73年 FORD MUSTANG MACH1 (白)
    新車のようなクラッシクカーで、アメリカではマッスルカーはとても人気です。エアコンも効いて快適です。

    ④ 81年 CORVETTE C3(赤)
    所ジョージさんのあの番組でもやっていたDAYTONAキット( DAYTONA という有名なレース仕様のキット)付き!

    ⑤ 59年 CHEVROLET CORVETTE(白)
    こちらは既に日本からご注文頂きました!内外装仕上げ済み、日本で乗ったらカッコイイこと間違いなしです!

    次回は、ベイサイドオートからアメ車を日本へ送る最初の一歩をご案内させて頂きます🚙🚙

    • ご紹介いろいろ / 自動車・オートバイ
    • 2018年11月03日(土)

    あなたの愛車買取り査定実施中!大切にされていたお車を買わせて下さい!

    ベイサイドオートでは車の買取りをカリフォルニア州内全てのエリアでしております。

    <ベイサイドオートの買取りサービス内容>
    ・メールで簡単査定見積り実施中!
    ・ご売却の際の面倒な手続きや、それに付随するトラブルがなく、安心!
    ・他社のお見積りにプライスマッチ(引き取りの2週間前まで)
    ・すぐに現金化できる小切手の事前発行可能(条件等詳細はお問合せください)
    ・アメリカに口座を残される方には、買取額を代行入金

    サンディエゴエリアの方には空港まで乗り捨てが出来る便利なサービスもございます。
    ご質問はお気軽に日本語でお問合せ下さい。

    舘坂まで (858)530-2700
    メールのお問合せは office@baysideauto.net まで

    • ご紹介いろいろ / 自動車・オートバイ
    • 2018年10月31日(水)

    ベイサイドオートではアメ車を日本へ輸出できます!~シリーズ3~

    Bayside Auto 日本で人気の車は何?

    日本に車を送るお話も3回目となります!今日は、実際にどんな車が日本で人気なのかを掲載致します。

    *****

    セダン、SUVとピックアップトラックをいくつかご紹介させて頂きます🚙🚙🚙

    ① キャデラック CTS-V
    ミドルクラスセダン「CTS」をベースに専用のチューニングを施した、高性能スポーツセダン!スーパーチャージ搭載、動力性能は世界トップレベルです!迫力のあるサウンドをお楽しみ下さい。

    ② フォード MUSTANG
    アメリカンマッスルカーの代名詞ともいえるマスタング!高級感、スポーティーさが漂うボディとダイナミックな走りはいつの時代も人々を惹きつけます!是非マスタング コンバーチブルで開放的なドライブをご堪能下さい!

    ③ リンカーン NAVIGATOR
    巨大なボディが絶対的な魅力のラグジュアリーSUV!ワイルドかつ洗礼された優雅なデザインは見るものを圧倒させること間違いなしです!

    ④ キャデラック ESCALADE
    キャデラックの頂点に立つ超高級SUV!羨望を集めるデザイン、最新テクノロジーに加え贅の限りを尽くした空間をぜひお楽しみ下さい!

    ⑤ トヨタ TUNDRA
    圧倒的な存在感&安心感を持つTUNDRA! ここ近年、逆輸入車として大人気です。デザイン性のあるゆったりとした広いスペースかつ、エンジン性能、走行性抜群のピックアップトラックは周囲からの注目を集める事間違いなしです!

    ★★ 最後に、近年人気沸騰中のホットロッドを紹介します ★★

    ホットロッドとは、元々アメリカの若者たちが中古車の部品を寄せ集めて手作りした、主として加速力を競い合う高性能車のことです!パフォーマンスのみならず、自分好みのスタイルにアレンジできることから、自分だけのオンリーワンを求める人たちが増加中です!日本でも知る人ぞ知るホットロッドカスタムショーが開かれ、本場の雰囲気を味わえることから注目を集めています!

    • 知って得する / 自動車・オートバイ
    • 2018年10月30日(火)

    【駐在の方必見】車の購入・リース、トヨタディーラーの日本人 石原がお手伝いします!

    ★シリコンバレーに赴任される駐在の方やその奥様★
    ===============================================
    車のことなら何でもご相談ください!
    ・新車(Toyota) か中古車(各社)か ・車種 ・試乗 ・支払い方法: 一括、ローン、リース ・見積 ・保険
    クレジットスコアーは無くても ローン・リースは可能
    ・SSNは必須 ・国際免許でOK ・その他 必要書類あり
    一括お支払い
    ・国際免許のみでOK

    アメリカで車を買うのは大変。TOYOTA Sunnyvaleの石原にお任せください。元駐在員でしたので、ご状況よく理解しております。

    ★まずはお気軽にお電話 408-313-7272、メール nobuishihara@toyotasunnyvale.com でお問い合わせください。

    • ご紹介いろいろ / 自動車・オートバイ
    • 2018年10月29日(月)

    ベイサイドオートではアメ車を日本へ輸出できます!~シリーズ2~

    ★★Bayside Auto でアメ車を日本に送る 最初の一歩★★


    日本では買えないような車を買いたい。でもどうしたらいいの?どこから手をつけていけばいい??英語は苦手だけど・・・どのようにお願いすればいいのでしょうか? 日本へ車を送れるんですか?

    *****

    はい、日本へもご希望のお車をお送りする事が可能です🚙🚙

    日本への車の輸出は最近では珍しくないため、弊社では日本のどこにもない、アメリカにしかないような車を日本で運転したい!という方の為にアメリカ全土からお客様が選ばれた憧れの一台を新車も含め日本までお手伝いさせて頂きます。

    まずは車選びですが、下記の3つのオプションがあります。

    ① お客様自身がお好きお車をネットで調べて頂く。

    ② お客様からお車のご相談を頂く。どのようなお車が欲しいのかイメージをお聞かせください。相談後にこちらでご希望に合ったお車を探させて頂きます。例えば、エンジンが大きいもの、アメ車のスポーツカー、外装は白色、内装は赤、予算は〇〇くらい。など、ご希望の限りお聞かせください。

    ③ ベイサイドが持ってる在庫車ももちろんご購入可能です。先週紹介させて頂きました希少車、特殊なお車、憧れの一台をお届けします!

    そして、車が決まり、ご注文頂いた後は、弊社がお客様と売り手との間で取引を行いますので、英語ができなくても安心してお任せ下さい。ご注文後約2ヶ月以内でお届けさせて頂きます。日本到着後のお手続きは弊社では出来かねますので、弊社が信頼している日本の業者をご紹介させて頂きます。

    *但し、天候や経済状況によって船のスケジュールが予告なしに変更になる場合がございますのでご了承ください。

    • 知って得する / 自動車・オートバイ
    • 2018年10月29日(月)

    「トリックのない中古車販売」とは?

    こんにちは! ベイサイドオートです!

    弊社は、サンディエゴで1990年から 日経企業、大学関係、リサーチャー、留学生、地元のお客様と
    日本のサービスを、アメリカに不慣れなお客様にご提供出来るように日々努力しています。

    その中で、日本とは違う 中古車売買の保証の事を お話しします。



    車屋さんで、「点検・整備・保証・アフターケア」などという言葉を、よく耳にしませんか。
    皆さんは、どこまでの事を言っているのか、お分かりでしょうか。

    私どもが、よくお客様から受ける相談のいくつかをご紹介します。

    1、他社さんで、保証付きと言われて買ったのに、1ヶ月しないうちにエアコンが壊れたので持って行ったら 対象外だと言われた!!!

    この様なケースはよくあります。
    エアコンだけでなく パワーウインドウが開かなくなったりした場合も同じですが 保険対象内ではありません。
    では、『何が保証なの?』と思われるかもしれません。 
    それは、実は「エンジン、トランスミッションのみを保証します」と言う意味でした!

    そうなんです!! そこがトリックなんです。

    広告には「保証」と言う言葉が入っていますが 内容が書いていない、つまりどこからどこまでが保証内かが明白でない所が殆どです。

    保証が100%という意味になるのは、アメリカで言う「バンパー トゥ バンパー」、つまり人間で言えば 「頭の先からつま先まで」と言った感じでしょう*。 

    例えば、弊社の保証内容が「電球1個からエンジンまで 」が、その意味になります。 


    2、点検済みと言われて買ったのに、車を購入後の初めの点検で 高額な費用が かかったしまった。

    購入された後、ディーラーで定期点検(日本の車検にあたるもの)をされた時に 2000ドル以上も見積もりが出て、ビックリして車を購入した自動車屋さんに連絡したところ
    「納車の時に、外注の整備工場で点検整備をしているので、内容は分からないがちゃんとしている」と、言われたそうです。

    そうなんです!! そこがトリックなんです。 
    確かに点検整備をしてはいるのですが、車を売っている人が、実は車のメカニカルな部分に詳しくなかったり、自社で整備工場もない為、他の修理工場に委託してしまいます。
    それで、その外注の修理屋の基準で、点検してているようです。何を点検したのかも把握していない 販売店もあります。
    それに加え そう言う車屋さんは、売る前にあまりお金をかけたく無いので、最低限の事しかしていない、なんて事はアメリカでは常識です!!

    例えば 当社では 点検整備をした内容を納車時にお客様にお渡ししています。そして 次回の点検の時期、内容などを きちんと説明しています。


    3、アフターケアもちゃんとしている言っていた!

    事故をされた時に 車を買った店に連絡したら「保険会社に電話して下さい」と言われて
    「何もしてくれなかった!」 困って 事故現場からお電話いただいたケースです。

    そうなんです!! アメリカでは、正規ディーラーのセールスマンも車を売った後は「知りません」「事故は管轄外」そんな感じです!! 
    特に、通常の、中古車屋さんは整備工場や板金修理などは自社完備していません。

    例えば 当社では、事故に遭われたらすぐにその場からお電話頂いています。必要であれば警察に連絡したり、レッカーを手配したり、保険会社に当社から連絡しますので、英語に不慣れでも、アメリカのルールが分からなくても安心です。
    もちろん営業時間外でも連絡がつきます。

    今までに他の日系の自動車屋が同じ様な事を広告に載せていましたが、保険会社に直接連絡が出来る 中古車屋さんはいないでしょうね!

    こんなトリックもあります!

    アメリカではよくある「顧客満足度が良かったから賞をもらった」とか言う広告を不動産屋とか自動車屋のオフィスで良く見ます。
    あれはお金で買えますのであまり信用しない様に、ご自分の目で耳で良く確認して下さい。

    いかがでしたか? アメリカでは以上の様な事が 当たり前の様にあります。 不慣れなアメリカで間違えのない 車選びが出来るようにお手伝い出来たでしょうか?
    車は 命を乗せています! 「車は 安く買う事も大事ですが 買った後も 大事です!」

  • 1/1
  • 1