9:00 - 17:00

アオキUSA 翻訳・通訳派遣エージェント

英語/日本語を専門に業務内容に応じ経験豊富なスタッフが国際企業間のコミュニケーターとしてサービスを提供します

パノラマ
パノラマ
パノラマ
パノラマ
パノラマ
パノラマ
パノラマ
IT関連通訳:
最も専門知識とビジネスセンスが必要な分野。コンピューターの専門用語などは充分知り尽くしているはずの技術者でも、会話の中で自社製品の精度の高さ、必要性を英語で表現する難しさを経験したことはありませんか?コミュニケーションは、ビジネスの基本です。同時通訳も派遣可能です。
ビジネス通訳:
商談・営業プレゼンテーション、ビジネス会議、研修セミナーなど また、各種トレードショー、海外研修セミナーのコーディネート業務も行っております
病院通訳:
サンフランシスコ、シリコンバレー及びその近郊医療機関での外来患者、医療研修のための日英通訳です。
法廷通訳:
複雑かつ重大な裁判や供述調書収録時(デポジション)の通訳・翻訳業務では、裁判所公認通訳者のみ入廷を許可する場合がよくあります。また、調書等の翻訳についても公認翻訳者による翻訳を要求される場合もあります。当社では公認通訳者(Court Certified Interpreter)の派遣についても対応が可能です。

そして、Small Court とよばれる、簡易的な裁判やデポジションを行う場合には、準公認通訳者を呼ぶことも可能で、その場合の通訳者派遣も可能です。

詳細はメールまたはお電話にてご相談ください。
日常翻訳・技術翻訳サービス:
Aoki USA, Inc.では、調査報告書類、各種カタログ、取扱い説明書、IT関係のソフトウェア・マニュアル、戸籍謄本、離婚届など、幅広い分野で翻訳サービスを提供しています。
病院研修サービス:
日本の医療関係者のための病院研修企画サービスです。
医学先進国のアメリカ、研修生の皆さんが病院についてまず感じるのは、そのスケールの大きさです。私共が紹介する病院はサンフランシスコとその周辺(ベイエリア)です。サンフランシスコは、人口が75万人という割には小面積のこじんまりとした都市です。しかし、この小さな都市にアメリカ屈指の大病院が4つあり、その付属機関は無数といっていいほど街中に広がっています。そんな大きな病院に研修を申し込むとき、ただむやみに病院の代表に電話をしても、それこそ「たらいまわし」にされ挙句の果てに「担当のものがみつからない」といわれるケースが殆どです。私共では、せっかく日本から渡米される病院関係者の方たちが、どんな目的でどんな部署の何を見たいのかを十分把握したした上で、研修後のレポート作成に十分過ぎるほどの資料を持ち帰ることが出来るように研修を企画することが私たちの使命です。
金沢・医王病院のALS研究医療チームの視察紹介
今回紹介するのは、金沢・医王病院のALS研究医療チームが視察したCalifornia Pacific Medical Center(CPMC)内にあるALS Research Centerです。

きわめて重篤な筋肉の萎縮と筋力低下をきたす神経変性疾患、筋萎縮性側索硬化症(きんいしゅくせいそくさくこうかしょう、amyotrophic lateral sclerosis)通称ALSと言われ、治療が非常に困難で日本では特定疾患に指定されている難病です。

医王病院医療チームがこの研修でもっとも注目していたことは、ALSリサーチのパイオニアで、この分野では神様的な存在ともいえるMs. Dee Holden Norrisとの会見でした。 Ms. Norrisは、亡夫でALS専門医師であった Dr. Forbs T. Norrisと現在のALSリサーチ・センターの礎を築きあげました。また、Dr. Forbs T. Norrisの志を受け継いだ現在のALS研究リーダーDr. Robert Millerによる最新治療の説明、最新医療機器の見学、ALS患者宅への訪問、終末医療・特に言葉のコミュニケーションができなくなった患者との意思疎通の方法など、現在、日本で行われているALS治療と比較して得るべきものは十分に吸収した視察となりました。

今後は、医王病院の方々が日本におけるALS研究のリーダーとなって活躍して頂くことをCPMCスタッフ一同も願っております。
日本のベンチャー企業に体験型サポート
アメリカの中でも、シリコンバレーはユニークな場所、非常にクリエテイブ、イノベイテイブでありますが、この環境をナビゲートし企業を成功に導くのは容易なことではありません。新規ビジネスを起こしたり、新市場の創造に挑むベンチャー企業はこれまでの成功、失敗を通して得られた知識、経験、洞察を貴重な資産としています。これらの過程でどのように対処しナビゲートとしていったかに起業家の手腕を見ます。

シリコンバレーで長く活躍している日本人コンサルタントが日本そして海外で新規事業を開拓のための御社の社内研修の一環として、シリコンバレー学習会を提案いたします。御社の市場環境や戦略に合わせたカスタムの企画です。 研修旅行としていらっしゃり シリコンバレーのベンチャー、インキュベータ、起業家、スタンフォード大学などのキーパースンを訪問し意見交換を通し、自社が経験なさっている挑戦への解決策を導き、新たな洞察を得、自社のビジネスの仕方を向上するための多くのヒントをも得られる良い機会になるはずです。イノベーションを起こす力を高めたいと考えている企業、そしてシリコンバレーのベストプラクテイスを自社に導入したいと考えている方々にお役に立つ研修内容です。その実施のフルな支援を提供いたします。

シリコンバレーで活躍するベンチャーなどの経験、知識が豊富なキーパーソンとの会議、フランクなデイスカッションを通じて様々のトピックスを話しあえるすばらしい機会になるはずです。御社の学びたい分野に沿って訪問する企業、特に学びたい課題、目的の見極め、スケジュールを作り上げます。必要になる滞在期間は4、5日になります。

トピックスの例としては:

• シリコンバレービジネス方式の基本、何故シリコンバレー (SV)が特別なのか、その歴史と特徴、生態系
• SVの価値観とマインドセット
• SVベンチャー企業の特徴、性格、新市場開拓へのアプローチや姿勢、自 社に取り入れることができる点は何か
• SVの人材活用、組織デザイン、働き方の特徴、意思決定の仕方

御社の目的。希望に沿ってプログラム内容を作成、全ての会議でのファシリテーションを行います。それに加え シリコンバレーで経験を積んだ日英通訳が同行し会議での話し合いが潤滑、適切に進み また学習がより深まるように支援いたします。

詳細はAOKI USA Inc.までお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

メールアドレス 必須
お名前 必須
ご連絡先
お問い合わせ内容