International Matchmaker
Miyoko Ohashi glow biz inc TEL: 415-249-0940
info@glowjp.com

最新コラム

第58回 : 
ITオタク男子はスルメイカ!?

バックナンバー

第1回 : 
初めまして! SFの結婚相談所 「glow」 です
第2回 : 
オンラインデーティングとマッチメイキングの違い
第3回 : 
どんな人が国際結婚に向いているか
第4回 : 
結婚しやすい人、しにくい人
第5回 : 
アメリカ人に好かれるタイプ、日本人に好かれるタイプ
第6回 : 
なぜ私はずっとシングルなの? とお悩みの方へ。
第7回 : 
日本人男性はモテます!
第8回 : 
初めてのデートで印象づける方法
第9回 : 
必ず会話が弾む話術
第10回 : 
おつきあいを結婚に発展させよう
第11回 : 
誤解されている文化の違い その1
第12回 : 
誤解されている文化の違い その2
第13回 : 
日本人妻を持つ外国人夫の悩み
第14回 : 
「好きなタイプ」と「好かれるタイプ」は違う?
第15回 : 
男女メール頻度の違い 「なぜ彼はメールをくれないの?」
第16回 : 
日本人女性のこんなところが苦手
第17回 : 
他人に厳しい日本人 ~ フィードバック ~
第18回 : 
遠距離と近距離恋愛
第19回 : 
国際恋愛 : 社交辞令はどこまで?
第20回 : 
パーソナル・ブランディング
第21回 : 
お相手のご家族と過ごすホリデーシーズン
第22回 : 
モテたい男性の皆様へ : レディファーストの勧め
第23回 : 
オンラインでのお相手探しと、そのお作法
第24回 : 
婚期を逃した男性
第25回 : 
婚活疲れになったら
第26回 : 
国際恋愛の常識・非常識
第27回 : 
シルバー世代の出会いと結婚
第28回 : 
しつこい恋人にならない方法
第29回 : 
国際結婚式用語としきたり
第30回 : 
出会いがあれば、別れもあります
第31回 : 
日米再婚事情
第32回 : 
Long and Lasting Relationship
第33回 : 
アメリカで妊娠と出産-その違い
第34回 : 
一年のまとめをする
第35回 : 
オープンになること
第36回 : 
日米気持ちのすれ違い
第37回 : 
リレーションシップの決まり文句
第38回 : 
アメリカ人と日本人 : 結婚生活意識の違い
第39回 : 
お子様を希望される方へ
第40回 : 
入会をお断りする方々のケース
第41回 : 
次回デートに誘われる!?魔法の言葉
第42回 : 
婚活に写真を使う良い点と悪い点
第43回 : 
印象を第三者から聞く・伝える/スペシャルQ&A 「マッチメーカーになりたい方のためのFAQ」
第44回 : 
デートで嫌われる行動
第45回 : 
サンクスギビングディナー
第46回 : 
オンラインデーティング "Do and Don'ts"
第47回 : 
日本人の思う"キレイ"と外国人の思う"キレイ"
第48回 : 
国際結婚―決め手となる要因
第49回 : 
こんな結婚相談所には気をつけよう!
第50回 : 
子連れ婚!同性婚!養子縁組!アメリカの家族~幸せの形はいろいろ
第51回 : 
グローバルな男性は自立した女性がお好き
第52回 : 
2017婚活大作戦 前編
第53回 : 
2017婚活大作戦 後編
第54回 : 
春です!断(男)捨離しましょう!
第55回 : 
人生、前が見えなくなったら…
第56回 : 
本当にあった怖い話 ~30代女性の婚活~
第57回 : 
“3高イケメン男子”の傾向と進化
第58回 : 
ITオタク男子はスルメイカ!?

SF国際マッチメーカー便り

サンフランシスコにオフィスを持つ、国際結婚相談所、「glow」 のマッチメーカーがお届けする、国際結婚、婚活情報、エピソードやアドバイス。

2018年 6月 21日更新

第58回 : ITオタク男子はスルメイカ!?

前回のコラムに続き、マッチメーカーの視点から、男性のタイプをざっくりわけて分析しました。今回はシリコンバレーに最も多いITオタク男子(その他のオタク君達も含む)について、偏った視点から書かせて頂きます。

皆さんはオタクというと、どんなイメージを持っていますか?日本でオタクという響きは決して良いイメージではありません。アニメオタク、漫画オタク、ゲームオタク、コンピューターオタクなど、いろいろなタイプのオタクがいますが、共通して言えるのはオタクの語源でもあるお宅のように、宅(家)にこもって鬱々としているイメージがありますね。

ここアメリカでは、オタクといっても日本でのオタクのイメージとはちょっと違い、オタク=ネクラというイメージはあまりありません。クールジャパンの影響もあってか、僕はオタクです!と最初からカミングアウトする方もいます。オタク君達の多くが、自分はオタクであることを認識し、中にはディープなオタク男性もいますが、日本と違い、胸を張って僕はオタクです!という方もいます。日本でオタクはあまり良いイメージがないことを知っている方も多く、どんな女性をお探しですか?の質問に対して、僕がアニメオタクであること、またはフィギュアをコレクションしていることを許してくれる人、なんていう回答を頂いたこともあります。

特にシリコンバレーはITオタクのメッカであるとも言えると思います。弊社のメンバーの半分は職業がIT関係の方達です。今までいわゆるITオタクと言われる男性のお話をたくさん聞いてきました。また、弊社でミーティング(お見合い)を設定した後、必ず男性からも女性からも、お相手に対してのフィードバックを頂きますので、オタクと言われる男性とお見合いをした女性たちからの感想も含めて、彼らに関しての多くのデータが私のところに集まっています。

アメリカ版オタクはどうやって生まれたのか?

日本でアニメが好きというと、大の大人がアニメを観るなんて!と思われがちですね。コンサルテーション時にいろいろなことを質問するのですが、その中には「どんな映画、TV番組、本が好きですか?」という項目もあります。IT系の非日本人男性の多くが、アニメや漫画が好きと回答します(日本のホラーや怪獣映画、お笑いが好きという人もいました)。弊社に興味を持つ方のほとんどが親日家なのですが、ではどのように日本に興味を持ったのでしょう?実は、子供の頃から日本のアニメや漫画、ゲームが大好きです!という答えが返ってくることがとても多いのです。趣味が高じて、学生のうちから自分でゲームを作成し、日本のアニメのような可愛いキャラクターをデザインして、サイドビジネスにしてしまう方もいました。

シリコンバレーに繁殖するハイブリッドオタク

一方で、ITエンジニアで高給取りで、アニメやゲームも大好きだけど、ロッククライミングにも凝っていますというような、インドアもアウトドアも楽しんでいる男性も結構います。週末の過ごし方も、イベントに出かけたり、ワインテイスティングに出かけたりしますが、時々家でゲーム三昧をしてストレス解消しますという方もいれば、寝る前は必ず漫画を読みます、なんて人もいました。こういった家に閉じこもっているばかりではないハイブリッドオタクもシリコンバレーには多くいます。年齢が少し上の方だと、既に立派な家も持っているけれども、一緒に住むパートナー(家族)がいなかったり、旅行が趣味で毎年いろいろな国に出かけているけれども、一緒に旅を楽しめる相手がいなかったりと、仕事もプライベートも充実しているのですが、恋愛部分だけ欠落していたりします。そこで、恋人探しとなるわけですが、仕事場には男性ばかりで出会いがない。オンラインのデーティングサイトでは、女性がグッとくるような気の利いたやりとりができず、出会いにたどり着けないということが起こります。

旦那さん候補としてクオリティーの高いオタク男子

マッチメーカーとしては、オタク男子は旦那さん候補として非常にクオリティーが高いと思われる方が多いと感じています。恋愛のステージ、まだボーイフレンドの段階では、女性の扱い方に慣れていないため、一緒にいてもつまらない、大切にされていないと感じたり、女性の気持ちを汲み取ったりすることが苦手なので、何を考えているのかわからなかったりと、あまり良い印象ではないのですが、これが旦那さんとして見ると、なんととってもクオリティーが高いのです。

彼らは女性慣れしていないので、変に恋愛にスレていません。そのため、気はきかないけど、あなたの気持ちをそのまま受け取ってくれ、恋愛ゲームをする必要はありません。また、オタクであるということは、一つの事に凝り性で、ブレずに好きなことに一途に進んでいく傾向があります。ということは、浮気性ではなく、真面目で、あなた一人を大切にしてくれます。頑固とも取られる反面、自分をしっかりと持っている性質も兼ね備えていて、頼り甲斐もあります。

私の親友の旦那さんもIT関係の会社に勤めています。ファッションにあまり気を使わず、ヘアスタイルもおしゃれなカットではなく、目立つタイプの男性ではありません(他人の旦那さんをつかまえて大変失礼なことを申しておりますが。笑)。失礼にならない程度の無口な男性で、全く社交的ではないのですが、最低限のコミュニケーションは取れ、時々すごく面白いことをボソッと発言します。遊園地のウォーターアトラクション直後に撮った写真の中の彼は、水で濡れた髪を手ぐしでオールバックにしていました。その写真で初めて気が付いたのですが、実は彼、ハンサムでした(笑)!それを親友に伝えたことがあります。彼のヘアスタイルとってもダサいよね、なんでいつもムースかなんかつけて、こういう仕上がり(写真のように)にしないの?すごくいい感じになるのに勿体ないと。彼女曰く、彼はおしゃれに無頓着だし、ヘアムースをつけるのを嫌がるので、無理だとのこと。そして、変にこぎれいになって、他の女にちょっかい出されるよりも、私だけが彼の本当の良さを知っている方が安全だから、あのままでいいのよと。なるほど〜!と私は感心してしまいました。

もう一人、マッチメーカー仲間のRさんの旦那さんも典型的なオタク男子。デートにスニーカー、バックパックを背負ってきてしまうほどのオタクぶりだったそう。やっぱりロマンチックとはかけ離れていた彼ですが、「彼の今の趣味は、私と娘」とRさんに言わせてしまうほど、家庭を大事にしてくれて、旦那さんとしては100点満点だそう。

そう言われれば、弊社のクライアントのオタク系の男性にも結構います。こういった方は、よく見るとハンサム!シャイだけど、得意分野の話題になると、饒舌になり生き生きとしてきて、表情もカッコ良くなります。高給取りも多いし、将来設計も恋愛分野を除けは、きちんとしっかりしている方が多いです。その上、穏やかな性格で、癒し系、和み系です!

また、オタク系男子は非常に純粋で素直な方が多く、弊社を通してお会いになった方からのフィードバックをお伝えすると、ネガティブなコメントでも素直に受け止め、次のミーティングに生かしてくださる方も多いです。

ITエンジニアCさん(男性)のエピソード

Cさんは、大らかでフレンドリーな方ですが、女性の前だと緊張してしまい、女性をスマートにエスコートすることは苦手なタイプです。コーヒーショップでミーティング予定だったCさんは、待ち合わせ場所に時間より早めに行かれ、先にコーヒーを買って席をキープしていました。そこへ、お相手のKさん(女性)が現れたのですが、コーヒーショップが混んできたため、彼は席を確保することに気をとられ、Kさんは自分でコーヒーを買いに行きました。女性のエスコートに慣れている男性だったら、Kさんを席に着かせて、彼女のコーヒーを買いにいったでしょう。でもCさんはそこまで気が回りませんでした。Kさんからのフィードバックは、「とてもいい人だとは思うけれども、彼から私についてあまり質問もありませんでしたし、私の事を女性として見ていないようで、友達とコーヒーをした感じでした」でした。Cさんのフィードバックを伺うと、Kさんにとても好意を持っていました。ただ、その気持ちが全くKさんに届いていませんでした。Cさんには、Kさんのフィードバックを通して、次回どのように女性に接するべきだったかをお伝えすると、とても残念がっていましたが、いろいろと細かくサポートしてくれてありがとうとおっしゃって下さいました。そして、次にご紹介した女性からはとても良いフィードバックを頂きました。マッチメーカーのアドバイスや女性からのフィードバックを前向きに受け止め、全て取り入れたようで「自分なりに相手に質問もしてみたし、コーヒーも僕が買ったし、ドアを開けたり椅子も引いたりなど、できるだけのことは頑張った!」とおっしゃっていました。

このようにオタク系の男性の成長ぶりには目覚ましいものがあります。今まで恋愛ずれしていない分だけ、アドバイスをスポンジのように吸収してくれるので、マッチメーカーとしても育て甲斐があります。反対にどんなにアドバイスしても変わらない男性もいます。大抵、自分に自信のある方がこの傾向が強いですね。

オタク系男子はスルメイカのようなもの。噛めば噛むほど味が出てきます。反対に遊び慣れした男性は、ガムタイプの方も多く、最初は美味しく感じますが、噛めば噛むほど、味が薄れてきて、彼の弱いところが露呈してくる傾向があります。恋愛は楽しいけれども、結婚は恋愛とは違い、ながーく続くものです。そういった時に、どっちのタイプの男性と末長く平和に暮らせるでしょうか?

オタク男子は単にいろいろなことを経験していないだけ、機会がなかっただけで、もしあなたがアウトドアなアイデアを提案してもきっと快くトライしてくれると思います。コンサルテーションで「将来のパートナーとどんなことを楽しみたいですか?」の質問には、彼女の趣味もトライして見たいと答える方がたくさんいますので。

このように、視点を変えてみるとオタク男子の良い所が見えてきます。

オタク=一つのことに凝り性 → 浮気性ではない。
シャイでおとなしい → 和み系、癒し系である。
無口 → うるさいことを言わない。
ロマンチックではない → 恋愛慣れしていないだけ。
オシャレでない → あなたの好みに変身する可能性大。

オタク男子たちはとても素直なので、もしあなたが彼の良い所にフォーカスして、恋愛に発展することができたら、あなた好みの男性に変身する可能性が大です。彼は金の卵かもしれません。あなたの愛でこの卵を上手に温められたら、とっても素敵な家庭を築けること間違いなしでしょう。一緒に時間を費やせば費やすほど、彼はスルメイカのようにいい味を出すかもしれないのです。

いかがでしたか?良い出会いがないと思っているあなた、灯台下暗しではないですか?もしかしたらあなたのすぐ近くに素敵なオタク男子がいるかもしれません。今まで恋愛対象として見ていなかった彼達を、ちょっと視点を変えみたら、あなたの横に金の卵が転がっているかもしれませんよ。

2018年 6月 21日更新

お知らせ
女性プロフィール無料登録大募集中!

無料登録は簡単な質問に答えるだけ! まずはお気軽にお問い合わせください。

*弊社には幅広い年齢層の方が登録しています。無料登録、トライアル、学生プランを始め、一人一人のニーズにあったプランをご用意しています。ぜひウェブサイトも覗いて見てください!

質問・相談などありましたら気軽にご連絡ください。
info@glowjp.com

Columnist's Profile

International MatchmakerMiyoko Ohashi(glow biz inc)

アメリカ在住20年以上、国際マッチメーカー歴10年+の経験を持つ。1組でも多くのハッピーカップルを作るため、日夜奮闘努力中!良いご縁をご提供できるよう、皆様の婚活を誠心誠意サポートいたします。独身の方は、どんな方をお探しか、ぜひお気軽にご相談ください。

glow biz inc

870 Market Street, San Francisco, CA 94102
TEL:
415-249-0940
EMAIL:
info@glowjp.com

glow biz inc について詳しくはこちらをご覧ください。

バックナンバー

BACK ISSUES