吉原学CFS

投資・保険・住宅ローン・不動産購入・タックスリターンのことならご相談ください!

パノラマ
パノラマ
パノラマ
パノラマ
パノラマ
パノラマ
タックスリターンについて
タックスリターンについての知識を持ってあらかじめ準備すると、税額をさらに削減できる可能性が高まります。
自分の場合は?提出義務や所得の申告どうやって?
そんな疑問にお答えします。
 
 ヨシハラ・フィナンシャルのオーナー
 マイケル・マナブ・ヨシハラ(吉原学)
カリフォルニア州、サンノゼで生まれ育ち、1993年にサンノゼ州立大学を機械工学専攻で卒業/学士号取得。
ヨシハラ・フィナンシャルのオーナーとして活躍する一面、熱烈なボウリング&音楽好き。
サンノゼ2世ボウリングリーグに参加したり、学生にサクソフォーンを指導する傍ら、ウェディングなどの小さなイベントやサンノゼ千鳥バンドやウェスリージャズアンサンブル、サンフランシスコジャパニーズタウン (J Town) ジャズバンドなどのバンドでも活動をしています。
タックスリターン。自分は対象者?
まず最初に、自分がタックスリターンの対象になるかどうかを理解しないといけません。
例えば、2人の年間所得金額が$22,400(税込)を超えない、65歳以上の夫婦の場合は、タックスリターンの提出義務があるとは限らないのです。
タックスリターン対象者!次に何をすればいいの?
タックスリターンの提出義務がある場合、所得を申告する必要があります。いくつか例を挙げてみましょう。
会社に勤務 W-2 フォーム
金利配当所得 1099-INT 及び 1099-DIV フォーム(さらに退職所得の場合、1099-R フォームを追加提出)
社会保障費を受け取っている SSA-1099 フォーム
前年、投資した 1099-B フォーム
自営業者或いは契約労働者 1099-MISC フォーム
これらの例が挙げられます。
Tax DeductionとTax Creditの申告をお忘れなく!
税金をおさえることができる複数のTax Deduction(課税所得控除)、Tax Credit(税額控除)があるのをご存知でしょうか?
最も多いのは、モーゲージ(住宅ローン)支払い金利(1098 フォーム)、車両ライセンス料(金額は車両登録更新通知 Vehicle Registration Renewal Noticeに記載)、医療費、そして諸団体への寄付金をした場合のTax Deductionです。
Tax Deduction の合計が Standard Deductionの額を超える場合は、別途Itemized Deductionとして申請すると課税所得の金額を減らすことが可能。
Tax Deductionは税金のかかる所得を減らすのに有効なのに対し、Tax Credit(税額控除)は Creditの額をそのまま税額から差し引くことができます。

Tax Creditをもらえる例をいくつか挙げてみます。
家が賃貸で独身の場合、AGI(調整総所得)が$36,955 以下、または既婚・共同所得の場合はAGIが$73.910以下であればカリフォルニア州のNornrefurndable Renters Credtが受けられます。
または、RS(米国国税庁)の条件を著たす方は、Earned Income Credit(勤労所得控除)を受けられるかもしれません。

家庭用エネルギー消費量を削減された方はResidential Energy Creditをもらえる可能性もございます。
これらの税額控除がよく見逃されているので、是非とも調べてみましょう。
なぜタックスプランニングが大切なのですか?
最後に、どうしてタックスリターンの準備を早くするべきかについてご説明させていただきます。
例えば、Capital gain(資本利得)には、1年以上の長期資本利得と1年以下の短期資本利得の2種類があります。
期間によって税率が違い、長期資本利益の方は税率が低い。
その他の例はストックオプション(自社株購入権)である。
ストックオプションは、ISO*(適格・ストック・オプション)とNSO(非適格ストック - オプション)に区別される。NSOの場合、オプションを行使するとすぐタックスを払わなければなりません。
一方、ISOの場合、取得した株式を売却しない限りは課税されません。

Incentive Stock Optionのほうが魅力的に聞こえますが、そのオプションにはさらにAlternative Minimum Tax(最低代替税)があり、計算も難しいものになってしまいます。
高額所得者は追加タックスの対象になる可能性もあります。

いかがでしたでしょうか?
タックスリターンについての知識を持ってあらかじめ準備すると、税額をさらに削減できる可能性が高まることがおわかりいただけたのではないでしょうか?

また個人によって金銭的な状況や目標が大きく異なるため、できれば一対一でクライアントに会い、個人の状況について具体的にお話しさせていただいております。
まずはお気軽にお問い合わせください。
*調整総所得 Adjusted Gross Income: 収入から、課税対象とならない金額を引いたもの。課税対象額。
*ISO: Incentive Stock Option
*NSO: Non-qualified Stock Option
Yoshihara Financial & Insurance Services

資産に関する情報を分析し、資金計画、資産設計のアドバイスを行わせていただきます。 資産運用、保険、不動産、相続など、人が生きる上でお金が関わる場面は多々ありますが、それらに適切な助言を行わせていただきます。

お気軽にお問い合わせください。
by appointment
お問い合わせは英語でお願いします。
TEL:408-712-9259
午後が比較的に繋がりやすくなっております。

お問い合わせフォーム

お問い合わせはこちらからどうぞ。

メールアドレスの入力間違いにはご注意ください。

メールアドレス 必須
お名前 必須
メールアドレス(確認用)必須
お問い合わせ内容必須