General Manager / Matchmaker
Shiho Tsukushi glow biz inc TEL: 415-249-0940
info@glowjp.com

最新コラム

第56回 : 
本当にあった怖い話 ~30代女性の婚活~

バックナンバー

第1回 : 
初めまして! SFの結婚相談所 「glow」 です
第2回 : 
オンラインデーティングとマッチメイキングの違い
第3回 : 
どんな人が国際結婚に向いているか
第4回 : 
結婚しやすい人、しにくい人
第5回 : 
アメリカ人に好かれるタイプ、日本人に好かれるタイプ
第6回 : 
なぜ私はずっとシングルなの? とお悩みの方へ。
第7回 : 
日本人男性はモテます!
第8回 : 
初めてのデートで印象づける方法
第9回 : 
必ず会話が弾む話術
第10回 : 
おつきあいを結婚に発展させよう
第11回 : 
誤解されている文化の違い その1
第12回 : 
誤解されている文化の違い その2
第13回 : 
日本人妻を持つ外国人夫の悩み
第14回 : 
「好きなタイプ」と「好かれるタイプ」は違う?
第15回 : 
男女メール頻度の違い 「なぜ彼はメールをくれないの?」
第16回 : 
日本人女性のこんなところが苦手
第17回 : 
他人に厳しい日本人 ~ フィードバック ~
第18回 : 
遠距離と近距離恋愛
第19回 : 
国際恋愛 : 社交辞令はどこまで?
第20回 : 
パーソナル・ブランディング
第21回 : 
お相手のご家族と過ごすホリデーシーズン
第22回 : 
モテたい男性の皆様へ : レディファーストの勧め
第23回 : 
オンラインでのお相手探しと、そのお作法
第24回 : 
婚期を逃した男性
第25回 : 
婚活疲れになったら
第26回 : 
国際恋愛の常識・非常識
第27回 : 
シルバー世代の出会いと結婚
第28回 : 
しつこい恋人にならない方法
第29回 : 
国際結婚式用語としきたり
第30回 : 
出会いがあれば、別れもあります
第31回 : 
日米再婚事情
第32回 : 
Long and Lasting Relationship
第33回 : 
アメリカで妊娠と出産-その違い
第34回 : 
一年のまとめをする
第35回 : 
オープンになること
第36回 : 
日米気持ちのすれ違い
第37回 : 
リレーションシップの決まり文句
第38回 : 
アメリカ人と日本人 : 結婚生活意識の違い
第39回 : 
お子様を希望される方へ
第40回 : 
入会をお断りする方々のケース
第41回 : 
次回デートに誘われる!?魔法の言葉
第42回 : 
婚活に写真を使う良い点と悪い点
第43回 : 
印象を第三者から聞く・伝える/スペシャルQ&A 「マッチメーカーになりたい方のためのFAQ」
第44回 : 
デートで嫌われる行動
第45回 : 
サンクスギビングディナー
第46回 : 
オンラインデーティング "Do and Don'ts"
第47回 : 
日本人の思う"キレイ"と外国人の思う"キレイ"
第48回 : 
国際結婚―決め手となる要因
第49回 : 
こんな結婚相談所には気をつけよう!
第50回 : 
子連れ婚!同性婚!養子縁組!アメリカの家族~幸せの形はいろいろ
第51回 : 
グローバルな男性は自立した女性がお好き
第52回 : 
2017婚活大作戦 前編
第53回 : 
2017婚活大作戦 後編
第54回 : 
春です!断(男)捨離しましょう!
第55回 : 
人生、前が見えなくなったら…
第56回 : 
本当にあった怖い話 ~30代女性の婚活~

SF国際マッチメーカー便り

サンフランシスコにオフィスを持つ、国際結婚相談所、「glow」 のマッチメーカーがお届けする、国際結婚、婚活情報、エピソードやアドバイス。

2016年10月 19日更新

第51回 : グローバルな男性は自立した女性がお好き

皆様お久しぶりです。今回もメインマッチメーカー美代子よりお届けします。
ここしばらくいろいろなことがあり、忙しさにかまけてコラムを更新できておりませんでした。 

   

今回のテーマは「グローバルな男性は自立した女性がお好き」です。

11月13日にコラボイベント(詳細はコラム下をご覧ください)を開催するシスターマッチメーカーは、東海岸で結婚紹介所を経営しています。私達はちょっぴり違うアプローチで皆様の婚活をサポートしていますが、この度、弊社の男性メンバーMark(仮 名)様とシスターカンパニーの女性メンバーなおみ(仮名)様がサンフランシスコと日本の距離を超え、めでたくゴールインします!その結婚式に出席するため に、シスターマッチメーカーはサンフランンシスコまでやってきます。せっかくなので一緒に何かしたいねということでコラボの女子会を開催することになりました。

Mark様 は日本に留学の経験もある大の親日家で、日本にも多くのご友人がいます。とてもフレンドリーで安定した仕事にも就いている彼ですので、いくらでも出会いはあ りそうですが、一つ彼にとって譲れないことがありました。それは精神的に自立した女性。日本人女性は優しく可愛らしい人は多いのですが、男性に依存したい人が多く、その点で、Mark様は人生のパートナーとして考えられるような方との出会いに恵まれませんでした。

一方、なおみ様はしっかりと自分を持っている方で、男性に自分の意思を曲げてまで合わせる方ではなく、自立した女性です。初めてのミーティングでは2人とも意気投合し楽しい時間を過ごされましたが、Mark様となおみ様はトントン拍子に婚約にいたった訳ではありませんでした。途中誤解もあり、数カ月連絡が途絶えたこともありました。Mark様からは、Naomiはとても素敵な女性だけれども、諦めるというご報告もあり、お2人からとても良いフィードバックを頂いていたマッチメーカーの私たちもショックでした。

そんなお2人ですが、Mark様のバースデーに、なおみ様からLineでお誕生日おめでとう!のメッセージが届き、再び友達としてコンタクトを取るようになったそう。そしてやっぱりご縁があり、今回ご結婚となりました。日本にいるなおみさんは、婚約者ビザの手続きも、結婚式の準備も、Mark様に任せきりではなく、一緒に協力され、ストレスになるような準備も楽しくやっていますと言われ、お2人が良いチームワークを築いていることが伝わってきました。

余談ですが、Lineは 遠距離カップルにはとっても便利なアプリだと思います。長くメッセージを書かなくてはならないというプレッシャーなく、時差があっても、1日に何度かスタンプを送るだけで、お互いのことを考えているということが伝わります。ボイスメッセージも入れられますし、カメラを通してお話しもできますしね。遠距 離恋愛をしている方に限らず、筆まめでない方は、ぜひLineや、その他、たくさん無料通話チャットアプリもありますので、それらを利用されるといいと思います。

Mark様に限らず、弊社に登録されている男性の多くは、自立した女性をパートナーとして希望している方が多く、日本人男性からも同じようなリクエストを頂いています。皆さん、女性には仕事に限らず、何かしら社会と繋がりを持って輝いていてほしいと言われます。

 

時々、女性から「日本人男性とは価値観が合わないと思います」というコメントを頂きますが、大抵は女性はこうあるべき、ですとか、家事や子育てを手伝ってくれない から、というステレオタイプのイメージが根強いようです。しかし、弊社に登録している多くの男性は、海外で鍛えられている(笑?)ので、身の回りのことも できますし、お料理もすごく上手だったりします。また時間にもフレキシブルな方も多く、育メンパパ希望の方もいますよ。

 

以前、こんなコメントを男性から聞いたことがあります。日本人女性を奥さんに持つ男性は精神的なプレッシャーが大きく大変だと。大抵の日本人女性は男性の収入に頼っていて、自分は働きたくない、もしくは、言葉の壁があり働けないと考えているので、旦那さんに何かあった時にどうするのかと。

 

芸能人の武田久美子さんの離婚の理由も彼女が働かなかったから、ということが言われていましたね。その噂が本当かどうかはわかりませんが、日本人としては男性が堂々とこんなことを言うなんて、と驚いた方も多かったのでは。

 

先日も、大変アメリカで成功されている、弊社会員の方に日本在住の女性のプロフィールをご紹介したところ、彼からこんな質問を頂きました。彼女は日本を離れ、アメリカに来たら何をしたいと思っているのか?仕事か何かしたいのでしょうか?と。彼は50代の日本人男性で、在米歴の長い方でした。ちなみに彼女 からのお返事は「ゆっくりしたいので、家にいたいなと思ってます」でしたが、このコメントで彼は彼女への興味を失ってしまいました。彼は経済的には全く女性の収入が必要でない方です。ただ、人生に対しての姿勢を知りたかったとのことでした。

愛はお金では買えないけれど…

愛はお金では買えないけれど、お金は愛を育てる!これは私の友人の格言です(笑)。 なるほど、うまいことを言うなと思ってしまいました。お金が全てではないですが、お金のパワーはすごいですよね。もう一件、最近あった強烈なエピソードをご紹介します。

男性会員 Oliver様(仮名 50代前半)のエピソード

Oliver様は辛い離婚経験を経て、心から自分のことを愛してくれる女性に出会いたいと弊社に入会されました。マッチメーカーの私のことをHeart Sergeonと呼ぶようなお茶目な方です。体も鍛えていらっしゃり、しっかりしたフレームの素敵な男性。年収も$100K+。将来のパートナーへの希望条件はご自身と同じくらいまでの年齢の方で、とにかく心の綺麗な方でした。
そのOliver様 から、ある日、深刻な声で相談事がある、とメッセージが入っていました。数週間前に弊社の女性メンバーの方とミーティングをし、お互いに良いフィードバックを 頂いていたので、何事だろうと折り返し電話をすると、退会したいとのこと。弊社のサービスで何か問題があったのかとお伺いすると、そうではなく、素敵な女性を紹介し てもらってサービスにはとても満足していたのですが、プライベートで出会いがあったとのことでした。

その女性とはいつ頃お会いになったのかとお聞きすると、1週間くらい前というではありませんか。まだまだお互いのことをわかっていない時期ですし、退会ではなく、休会をし、少し様子を見てみてはとお勧めしたのですが、彼女に誠実に向き合いたいとおっしゃいます。なぜそんなに急ぐのかと不審に思い、もう少し詳しくお話を伺うと、実は彼女はOliver様 にぞっこんで…会って間もないのに、7万ドルの車をプレゼントされたというではありませんか!お2人はコーヒーショップの隣の席で何気なく会話が始まり、すぐに意気投合されたそうです。その時点では、彼も彼女が裕福だとは知らなかったそうで、フレンドリーな感じの良い魅力的な女性と思っていたそう。ところが彼女は大変成功した女社長でした。

そしてどうやら、彼よりも年上のようです。彼女の家は大豪邸。キッチンを何気なく見ていた彼に「どうしたの?」と彼女。「素敵なキッチンだけど、ここをこうしたらもっと使いやすいんじゃないかなーと思っただけだよ」と彼。すると彼女は全く躊躇せずに、「オッケー! じゃあ、すぐにあなたの好きなようにリモデルしましょう!それから、あなたには仕事を辞めてもらいたいのだけど。これからは私と一緒に世界中を飛び回って 欲しいから」と言われ、例の車までプレゼントされたそうです。

Oliver様は、「今まで僕は女性に尽くすばかりだったけれども、こんなに尽くされたことはないし、ここまでしてくれる彼女にきちんと向き合いたいと思う。実は今、彼女から貰った車の中から電話をしているんだ…」と、とても言いにくそうにおっしゃいました。 Oliver様の話を聞き、びっくりしましたが、一番驚いているのは当の本人のご様子。Oliver様は決して草食系の男性ではありませんし、女性に頼りたいヒモ系の男性でもありません。どちらかというとハンターです。そして古きよき時代 の、男性はこうあるべしという考え方の男性です(男尊女卑ではありません)。しかし、この彼女の方がかなり強い肉食女子だったようですね。

こんなお話を聞い たら私ももう引き止めることはできません。コンサルテーションで過去の大変だったことも伺っているので、今まであなたは散々女性に尽くしてきたのだから、今度はあなたが尽くされてもいいのかもしれませんね。とお話をして、最後に、幸せになれる様頑張って下さいとエールを送りました。

男性が裕福で女性に貢ぐ話は巷でよく耳にしますし、足長おじさんやら、紫のバラの人やらと美談にもなりますが、逆のバージョンは滅多に聞かないと思います。 これからあなたは仕事を辞めて私と一緒に世界を飛び回るのよ!(訳:私について来い!)の、セリフにカッコイイ!と思ってしまったのは私だけでしょうか?

 いかがでしたでしょうか?今回は「グローバルな男性は自立した女性がお好き」をお届けしました。アメリカ初の女性大統領が出現するかもしれない、歴史的な大統領選挙も間近です。これから男尊女卑という言葉が死語になるような時代がやってくるかもしれませんね!

お知らせ

11月はイベント盛りだくさんです。

11月5日(土)東京で初めてスピードデートを開催!
11月13日(日)シスターマッチメーカーとサンフランシスコで女子会!
11月20日(日)ポートランドで女子会です!

シスターマッチメーカーは、東海岸で結婚紹介所を経営しています。私達はちょっぴり違うアプローチで皆様の婚活をサポートしていますが、この度、弊社の男性メンバーMark(仮 名)様とシスターカンパニーの女性メンバーなおみ(仮名)様がサンフランシスコと日本の距離を超え、めでたくゴールインします!その結婚式に出席するために、シスターマッチメーカーはサンフランンシスコまでやってきます。せっかくなので一緒に何かしたいねということでコラボの女子会を開催することになりました。

ご興味のある方は是非イベント情報を覗いてみてくださいね。 

glow Faceebookページ
https://www.facebook.com/Glow-biz-inc-141820499215024/?fref=ts

glow HP
http://www.glowjp.com/events_jp.html

2016年10月 19日更新

お知らせ
ホリデーキャンペーン実施中!

glowマッチメーカーからステキな出会いをプレゼント☆

・フリートライアル 先着10名様
・メンバーシップ 50%OFF
・無料プロフィール登録

この機会をお見逃しなく!

詳細は「まちかどホットリスト」をご覧ください。
https://sanfrancisco.vivinavi.com/cf/desc/_wid_1a8fe3a7b25b640371cec10f942e1c9e00ba703a

質問・相談などありましたら気軽にご連絡ください。
info@glowjp.com

Columnist's Profile

General Manager / MatchmakerShiho Tsukushi(glow biz inc)

国際マッチメーカーとして6年以上の経験を持つ。心からみなさまの喜び(幸せ)を作る、より優れたハッピー・メーカーになるため日夜粉砕努力中。今まで、沢山のカップルを作ってきましたが、中には有名人の方々も。どんな方を捜しているか、独身の方、お気軽にご相談ください。

glow biz inc

870 Market Street, San Francisco, CA 94102
TEL:
415-249-0940
EMAIL:
info@glowjp.com

glow biz inc について詳しくはこちらをご覧ください。

バックナンバー

BACK ISSUES