General Manager / Matchmaker
Shiho Tsukushi glow biz inc TEL: 415-249-0940
info@glowjp.com

最新コラム

第54回 : 
春です!断(男)捨離しましょう!

バックナンバー

第1回 : 
初めまして! SFの結婚相談所 「glow」 です
第2回 : 
オンラインデーティングとマッチメイキングの違い
第3回 : 
どんな人が国際結婚に向いているか
第4回 : 
結婚しやすい人、しにくい人
第5回 : 
アメリカ人に好かれるタイプ、日本人に好かれるタイプ
第6回 : 
なぜ私はずっとシングルなの? とお悩みの方へ。
第7回 : 
日本人男性はモテます!
第8回 : 
初めてのデートで印象づける方法
第9回 : 
必ず会話が弾む話術
第10回 : 
おつきあいを結婚に発展させよう
第11回 : 
誤解されている文化の違い その1
第12回 : 
誤解されている文化の違い その2
第13回 : 
日本人妻を持つ外国人夫の悩み
第14回 : 
「好きなタイプ」と「好かれるタイプ」は違う?
第15回 : 
男女メール頻度の違い 「なぜ彼はメールをくれないの?」
第16回 : 
日本人女性のこんなところが苦手
第17回 : 
他人に厳しい日本人 ~ フィードバック ~
第18回 : 
遠距離と近距離恋愛
第19回 : 
国際恋愛 : 社交辞令はどこまで?
第20回 : 
パーソナル・ブランディング
第21回 : 
お相手のご家族と過ごすホリデーシーズン
第22回 : 
モテたい男性の皆様へ : レディファーストの勧め
第23回 : 
オンラインでのお相手探しと、そのお作法
第24回 : 
婚期を逃した男性
第25回 : 
婚活疲れになったら
第26回 : 
国際恋愛の常識・非常識
第27回 : 
シルバー世代の出会いと結婚
第28回 : 
しつこい恋人にならない方法
第29回 : 
国際結婚式用語としきたり
第30回 : 
出会いがあれば、別れもあります
第31回 : 
日米再婚事情
第32回 : 
Long and Lasting Relationship
第33回 : 
アメリカで妊娠と出産-その違い
第34回 : 
一年のまとめをする
第35回 : 
オープンになること
第36回 : 
日米気持ちのすれ違い
第37回 : 
リレーションシップの決まり文句
第38回 : 
アメリカ人と日本人 : 結婚生活意識の違い
第39回 : 
お子様を希望される方へ
第40回 : 
入会をお断りする方々のケース
第41回 : 
次回デートに誘われる!?魔法の言葉
第42回 : 
婚活に写真を使う良い点と悪い点
第43回 : 
印象を第三者から聞く・伝える/スペシャルQ&A 「マッチメーカーになりたい方のためのFAQ」
第44回 : 
デートで嫌われる行動
第45回 : 
サンクスギビングディナー
第46回 : 
オンラインデーティング "Do and Don'ts"
第47回 : 
日本人の思う"キレイ"と外国人の思う"キレイ"
第48回 : 
国際結婚―決め手となる要因
第49回 : 
こんな結婚相談所には気をつけよう!
第50回 : 
子連れ婚!同性婚!養子縁組!アメリカの家族~幸せの形はいろいろ
第51回 : 
グローバルな男性は自立した女性がお好き
第52回 : 
2017婚活大作戦 前編
第53回 : 
2017婚活大作戦 後編
第54回 : 
春です!断(男)捨離しましょう!

SF国際マッチメーカー便り

サンフランシスコにオフィスを持つ、国際結婚相談所、「glow」 のマッチメーカーがお届けする、国際結婚、婚活情報、エピソードやアドバイス。

2017年 3月 2日更新

第53回 : 2017婚活大作戦 後編

昨年ご成婚された元glow会員のお2人が、ご挨拶に来てくださった時に撮影させていただきました。仲睦まじく幸せそうなご様子が、写真からも溢れていますよね。

今回もメインマッチメーカー美代子よりお届けします。

前回に続き、昨年を振り返り、メンバーの体験や私の周りであったエピソードなどを書かせて頂きます。

Alert!Online婚活の落し穴

過去のコラムに何度も書きましたが、ちまたには、誰でも簡単に登録できるOnline Datingがごまんとあります。何時間も質問票に書き込まなくてはならない根気のいる作業が伴うサイトから、たった1枚の写真と指1本で“Yes”“No”を決めるものまで、本当にいろいろなタイプのサイトがありますね。真剣にパートナーを探しているかどうかは、簡単に登録できるかどうかにも比例していると思います。しかし、その一方で、嘘もたくさん散りばめられていることも多いのです。実は、弊社の会員の皆様がglowに登録を決められた一番の理由がこの点です。つまり、Onlineでも頑張ってみて、いろんな人に会えるのはいいけれども、真剣なリレーションシップを持つことを考えている人がとても少なく、判断も難しく、結局は時間の無駄でしたとおっしゃる方が多かったのです。このセリフは女性からだけではなく、実は男性からもよく聞きます。

Onlineサイトの体験談は、会員の方からもよく伺っていたのですが、実は先日、25年間も結婚している私の友人K美の身に、Onlineサイトに関わるとんでもない事件が起きてしまいました。

Episode1 ウソのようなホントの話。夫がデートサイトに登録していた!

友人のK美は、高校生の頃から付き合っていたN君と、20歳の時に、親の反対を押し切ってほぼ駆け落ちのような形で結婚しました。彼が病に倒れた時は彼女が家計を支え、子供を2人育て上げ、多くの苦労を乗り越えて、数年前に念願の家も購入し、これから第2の人生を彼と歩むことを楽しみにしていました。が、なんとN君がOnline Dating サイトに登録していたことが発覚!彼のプロフィールには、彼は大手企業の重役のポストについていて、最近離婚をして寂しいので、一緒に食事を楽しめる女性を探していると書かれていました。ちなみにそのプロフィールに書かれていた仕事は、N君の職業とは全く畑違いです。K美と彼女の娘Aちゃん(24歳)は真実を確認するべく、N君にトラップをかけることにしました。それはAちゃんが偽名で彼のプロフィール先にコンタクトを取り、デートの約束を取り付けるという作戦。車を洗車しているN君に家の中からメールを送ると、嬉しそうな顔をしながら返信をしてくるN君(父親)を窓越しに見ながら、怒り心頭のAちゃんは、怒鳴りつけたい気持ちを押しとどめ、デートの約束をしました。当日、母娘は最後の願いを込めて、今日は久しぶりに家族で出かけようと誘ったのですが、N君は仕事関係の用事があるからダメだと、いそいそと出かけて行ったのです。現場に行って懲らしめてやろうとも思ったようですが、待ち合わせから1時間後「ごめんなさい、急な用事で待ち合わせ場所に行けません」とメールを送ると、数時間後にしょぼんとしたN君が帰ってきたそうです。すぐにネタバラシはせずに、母娘は怒りを押し殺し、いろいろと調査をしました。するとN君が過去何度もこのような形で、多くの女性を騙してデートをし、そしてそれ以上の関係を持っていたことが発覚したのです。オンラインでのやり取りを見ると、プロの詐欺師ではないかと思うほどの嘘がスラスラと書かれていて、女性が騙されてしまうのも無理がなく、怒りを通り越して、こんなに真っ赤な嘘がつける人がいるのだ(自分の夫ですが…)と驚くほど。K美は辛い思いをしましたが、最近やっと未練を断ち切ることができ、今年の目標は、離婚すること!と決め、「離婚が成立したらglowに入会するからよろしくね!」と言えるまで立ち直りました。「本当に驚くような嘘がつける人がいるから、気をつけるようにコラムで書いて!」という彼女からのリクエストで、今回彼女のことを書かせていただきました。

世の中には、前出のような驚くような話がある一方で、Jさん(白人男性 60代)とNさん(日本人女性 50代)のハッピーなケースもあります。
以下はNさんの了承を得て、私たちのメールのやり取りをほぼそのまま掲載しました。

Episode2 正直に自分の思いを伝える大人の恋
N様

早速フィードバックをありがとうございました。たった今J様からお電話があり、大変良いフィードバックをいただきました。

N様とのミーティング当日に、J様は10分ほど前についていらっしゃり、N様が前を通ったことに気がついたそうですが、N様がとてもお綺麗で、緊張してしまい声をかけそびれてしまったそうです(笑)。お写真よりもずーっと綺麗な方でしたと絶賛されていました。ご容姿だけでなく、ご性格も素晴らしく、お話をしていて人生のステージ、また過去から学んできたことなども分かり合え、とてもComfortableで楽しいお時間を過ごされたとおっしゃっていました。ネガティブなことは何も見つからなかったそうです。お子様たちにも、N様のことをお話ししたところ、とても喜んでくれたと言われていました。水曜日にまたお会いになる約束をされていると伺いました。どうぞ楽しいお時間をお過ごしください。

お2人から良いフィードバックを頂け、私たちも大変嬉しく思っております。私たちでお手伝いできることがございましたら、お気軽にご相談ください。差し支えなければ、お時間のある時で構いませんので、また近況をお知らせいただければ嬉しく存じます。

J様と良いご関係を築いていただければ幸いです。

大橋

Miyokoさん

嬉しいメールをありがとうございました。お礼の気持ちをこめて、My Versionですが、御社を通しての出会いの超利点をシェアしたいと思います。いただいたプロフィールが詳細で、お相手のトータルな印象と心意気に注目してあり、安心してミーティングに臨めました。具体的になってしまいますが、身につけているアクセサリーの由来とか、話好きだが決しておしゃべりではないなど、あらかじめ読んでおけたので(笑)、学歴や経済力と見かけだけでは、絶対に圧倒されていただろう私にとって、Jさんの内面にまず惹かれてからお目にかかれたことが、よいミーティングにつながったのだと思います。さらに、今まで他州や外国からカリフォルニアに移り住んできた男性に気に留めてもらった経験しかなく、ローカルの方とは縁がないのだわ、と(時には苦手意識まで)思い込んでいたくらいで、Jさんが私に興味を持つとは!実際に面接をしたMiyokoさんにしかマッチできなかった私でしょうから、本当に感謝しています。

N

お2人は、2週間前に初めてお会いになってから、ほぼ毎日デートをしているようです。Jさんからもちょくちょく、私におのろけ満載のテキストが届き、微笑ましいです。人生経験も積まれている大人な2人は、もう恋愛ゲームのようなことはせずに、正直な気持ちを伝え、良い関係を築いています。

さて、2回にわたって「2017婚活大作戦」と題し、いろいろな婚活ケースをご紹介させていただきました。万国共通なルールもたくさんありますが、文化の違い、また人それぞれ違った経験をしています。お相手によって、対策も結果もさまざまです。さらに、同じ人であってもその人の人生のステージや、現在の状況、もっと大袈裟に言うと、その日の気分で、相手から受ける印象や、相手に対しての気持ちも変わってきます。その時の2人の関係や人生のステージなどを考慮し、How to本に頼りすぎずに、あなた自身の経験と、素直な気持ち、そしてお相手の気持ちも大切にしてくださいね。皆様が自分らしい方法で素敵なパートナーに巡り会えるよう、心より応援しています。

2017年 3月 2日更新

お知らせ
イベントのご案内

今年も7月に東京にてイベントを予定しています。アメリカ在住の男性も休暇を取りやすい7月4日の独立記念日の祝日前の週末で、7月1日(土)と2日(日)です。この時期は日本にお住まいの方にも直接お会いして、コンサルテーションを受けて頂けます。詳細はお問い合わせください。

またサンフランシスコベイエリアやロサンゼルスでもスピードデートや女子会等予定していますので、ちょくちょくFacebookを覗いてみてくださいね。

質問・相談などありましたら気軽にご連絡ください。
info@glowjp.com

Columnist's Profile

General Manager / MatchmakerShiho Tsukushi(glow biz inc)

国際マッチメーカーとして6年以上の経験を持つ。心からみなさまの喜び(幸せ)を作る、より優れたハッピー・メーカーになるため日夜粉砕努力中。今まで、沢山のカップルを作ってきましたが、中には有名人の方々も。どんな方を捜しているか、独身の方、お気軽にご相談ください。

glow biz inc

870 Market Street, San Francisco, CA 94102
TEL:
415-249-0940
EMAIL:
info@glowjp.com

glow biz inc について詳しくはこちらをご覧ください。

バックナンバー

BACK ISSUES