International Matchmaker
Miyoko Ohashi glow biz inc TEL: 415-249-0940
info@glowjp.com

最新コラム

第58回 : 
ITオタク男子はスルメイカ!?

バックナンバー

第1回 : 
初めまして! SFの結婚相談所 「glow」 です
第2回 : 
オンラインデーティングとマッチメイキングの違い
第3回 : 
どんな人が国際結婚に向いているか
第4回 : 
結婚しやすい人、しにくい人
第5回 : 
アメリカ人に好かれるタイプ、日本人に好かれるタイプ
第6回 : 
なぜ私はずっとシングルなの? とお悩みの方へ。
第7回 : 
日本人男性はモテます!
第8回 : 
初めてのデートで印象づける方法
第9回 : 
必ず会話が弾む話術
第10回 : 
おつきあいを結婚に発展させよう
第11回 : 
誤解されている文化の違い その1
第12回 : 
誤解されている文化の違い その2
第13回 : 
日本人妻を持つ外国人夫の悩み
第14回 : 
「好きなタイプ」と「好かれるタイプ」は違う?
第15回 : 
男女メール頻度の違い 「なぜ彼はメールをくれないの?」
第16回 : 
日本人女性のこんなところが苦手
第17回 : 
他人に厳しい日本人 ~ フィードバック ~
第18回 : 
遠距離と近距離恋愛
第19回 : 
国際恋愛 : 社交辞令はどこまで?
第20回 : 
パーソナル・ブランディング
第21回 : 
お相手のご家族と過ごすホリデーシーズン
第22回 : 
モテたい男性の皆様へ : レディファーストの勧め
第23回 : 
オンラインでのお相手探しと、そのお作法
第24回 : 
婚期を逃した男性
第25回 : 
婚活疲れになったら
第26回 : 
国際恋愛の常識・非常識
第27回 : 
シルバー世代の出会いと結婚
第28回 : 
しつこい恋人にならない方法
第29回 : 
国際結婚式用語としきたり
第30回 : 
出会いがあれば、別れもあります
第31回 : 
日米再婚事情
第32回 : 
Long and Lasting Relationship
第33回 : 
アメリカで妊娠と出産-その違い
第34回 : 
一年のまとめをする
第35回 : 
オープンになること
第36回 : 
日米気持ちのすれ違い
第37回 : 
リレーションシップの決まり文句
第38回 : 
アメリカ人と日本人 : 結婚生活意識の違い
第39回 : 
お子様を希望される方へ
第40回 : 
入会をお断りする方々のケース
第41回 : 
次回デートに誘われる!?魔法の言葉
第42回 : 
婚活に写真を使う良い点と悪い点
第43回 : 
印象を第三者から聞く・伝える/スペシャルQ&A 「マッチメーカーになりたい方のためのFAQ」
第44回 : 
デートで嫌われる行動
第45回 : 
サンクスギビングディナー
第46回 : 
オンラインデーティング "Do and Don'ts"
第47回 : 
日本人の思う"キレイ"と外国人の思う"キレイ"
第48回 : 
国際結婚―決め手となる要因
第49回 : 
こんな結婚相談所には気をつけよう!
第50回 : 
子連れ婚!同性婚!養子縁組!アメリカの家族~幸せの形はいろいろ
第51回 : 
グローバルな男性は自立した女性がお好き
第52回 : 
2017婚活大作戦 前編
第53回 : 
2017婚活大作戦 後編
第54回 : 
春です!断(男)捨離しましょう!
第55回 : 
人生、前が見えなくなったら…
第56回 : 
本当にあった怖い話 ~30代女性の婚活~
第57回 : 
“3高イケメン男子”の傾向と進化
第58回 : 
ITオタク男子はスルメイカ!?

SF国際マッチメーカー便り

サンフランシスコにオフィスを持つ、国際結婚相談所、「glow」 のマッチメーカーがお届けする、国際結婚、婚活情報、エピソードやアドバイス。

2014年10月 29日更新

第32回 : Long and Lasting Relationship

皆様こんにちは。私たちglowは、先日誕生した新たなカップルのウエディングに、マッチメーカーとしてありがたいことにご招待を受け、参加してまいりました。幸せそうなお二人のお写真です!ブライドは日本式にお色直しをされ、着物も着られました。このように、素敵なカップルが誕生するのを見るにつけ、この仕事は素晴らしいなと思っております。もちろん、結婚した後のお二人の幸せも祈ってやみません。

“長い関係”と日本語で書くと、なぜか結婚していないカップルを連想しがちですが、英語でのrelationshipの意味では「親子のrelationship」 などにも使われるように、必ずしも独身同士の意味ではありません。“長い関係-long and lastingなrelationship”を続けていくことは、結婚生活においても大変重要ですよね。

そこで今回のコラムは「long and lasting relationshipを続けていくためのTips」をお届けしようと思います。

その1パーフェクトな相手を期待しない

「運命の相手」「赤い糸の相手」「ソウルメイト」など、いろいろな言い方がありますが、あまりにこの言葉と神話に縛られすぎるのは残念なことです。世界のどこかに、私のパーフェクトなmatchがいる!だからそれを待つ!ということをしているうちに、素敵な相手を逃すことも少なくありません。Good relationshipとは、二人の間の様々な問題-例えば食べ物やお金、子供の育て方、それぞれの政治観などもあるかもしれません-を方向付け、一緒にナビゲートしていくものなのです。それらを一緒に行うことによって、より人生は楽しいものになっていくのですし、違う世界観を共有することによって、新しい世界が開けてくることになるのです。相手の持つ違いを楽しみ、人生や愛を他人の作ったテンプレートに当てはめるのはやめにしましょう。

その2あなたのお相手も時には失敗する、ということを受け入れる

誰だって人間ですから、失敗することもありますよね。あなたのお相手も完璧ではない時もあるかもしれません。そんなときに、許しの心を持つことも重要です。小さなことを許すことにより、より大きな問題に直面した時の対応が、スムーズになり、うまく運んでいくことでしょう。

その3正直な心で「なぜ?」を話し合いましょう

正直でいることを避け続けるのは簡単なことですし、私たち日本人はそれに慣れています。問題を明らかにせず、穏やかに解決したいと思う傾向があるのです。しかし夫婦間では話し合いが一番重要です。カップルでも同じこと。何に対し腹が立ち、何に対し傷つくのか、ちゃんと話し合うことが大事です。

その4お互いが違う性であることを理解する

長い関係においては、様々な異なるステージから成り立つと言われています。まず最初の段階では、情熱がお互いを支配し、毎日一緒にいたくなりますが、だんだんとゆっくり親密さは下がっていきます。しかし焦らず、リラックスして、長い関係になったら、また違う親密さを楽しむようにしていきましょう。

その5楽しめるうちに人生そのものを感謝し、楽しむ

長い関係のなかには上がったり下がったりの時期もあるでしょう。子供のことや、仕事のこと、一緒に共有する楽しい思い出や時間など。どんどん歳をとることを恐れずに、二人でできることを見つけて、楽しむようにしていきましょう。

その6しばらくトラブルを忘れて、一緒に笑う時間を作る

辛いことが多い時期には、一緒に笑う時間を作りましょう。映画でもテレビでも、自然に触れ合うでも良いでしょう。一緒に楽しめるような場所へ行き、二人で気分転換や笑いあうような環境を作りましょう。思い出を共有しましょう。そんなことで?と思うでしょうが、実はこれが、一番お互いを再理解するのに良い方法と言われています。是非お試しあれ。

その7黙って聞く

いくらひどい状況においても、あなただけが話しまくるのではなくて、あなたのパートナーに話す機会を与えましょう。たまには沈黙し、相手の話し出すペースに任せましょう。時には驚くような真実や気持ちを、相手が話し出すこともあります。聞いたことに対してすぐ反応し「きゃーっ」と叫んでしまうような状況だとしても、落ち着いて騒ぎ立てず。傾聴することを学ぶことにより、解決することは大変多いので。

その8たまには二人きりで

よく言われることですが、そして気持ちもよくわかるのですが、子供が生まれると、二人きりで過ごすことが減り、子供中心の生活になってしまうことが多くなりますよね。しかしそこはあえて。お二人での時間を過ごすように、たまにはしてみてください。新鮮な気持ちで過ごせるようになり、お互いにより優しくなれるかもしれません。

その9嗅ぎ回らないこと

もしあなたが、パートナーのメールやオンライン履歴を覗きたい気持ちになったとしてもやめましょう。そして自分に言い聞かせてみましょう。「ちょっと待って、私がこれをしてるのは、私のパートナーがダメな人だから?」と。もしそうなら、もうその関係はやめにしたらよいだけのこと。証拠はいりません、あなたに必要なのは相手との会話です。疑惑には会話が必要なのです。インターネットは確かにさまざまな希望や欲望を見つけるのに素晴らしいところですが、それをパートナーと話し合う方が、覗きまわるよりよっぽど健康的なことです。

その10弱い自分をさらけ出すことができるようになりましょう

関係が始まった時には、誰でも自分で自分をコントロールしたいという気持ちが強くなるものです。恋人に、自分の弱い部分を見せないようにしようと構えてしまう方も多いでしょう。過去の自分の恋愛での痛みであったり、つらい過去が、そのようにさせる時も多いと思います。しかしお互いの不完全さや、恐怖の気持ちも一緒に乗り越えてこそ、強固な関係が構築されると言えるでしょう。

その11驚きや変化に備えましょう

長い関係においては、驚くこと、変わっていくことがたくさんあるでしょう。ひとつひとつに過剰に反応していくのではなく、なるべく準備していくのが良いかもしれません。お互いが歳を重ねていけば、相手だけではなく、あなたにも言えることですが、お互いの希望も変わっていく可能性があります。

その12優しく

言葉尻だけでもお互いキツい物言いは傷つくもの。「そんな風に思ったことはなかった」「この話、明日続きでいい?」「はいはい。あなたが正しいわね」「私ならもっとちゃんとできたのに」「あなたが反省しているのはわかってる。許してあげるわ」などの代わりに「私がわかるように助けて欲しい」「あなたの味方よ」「これ、一緒にやりましょう」「良いアイデアね」「やってみましょう」「まあ、私たちなんとかやり方を見つけるわよ」のような言い方に変えてみるだけでも、だいぶ違います。

いかがでしたでしょうか。まだお相手も見つかってないのにそんな気の長い話!と思われた方もいらっしゃるかもしれません。もちろん短いおつきあいで結婚される方もいらっしゃいますが、まず長いおつきあいを続け、その結果結婚に発展していく方も多いので、少しでも参考になればと思います。こうやってみてみると、どれだけ許しの心や驚きに耐えたり、楽しんでいけるような楽観的なところが必要なのか、と思いますがいかがでしょう。

最初に会った時にパーフェクトではなかったからといって、お相手候補から外してしまうのは、残念な気がしますので、是非少し関係をbuild upすることに時間を割いてみてはいかがでしょうか。

それではまた来月お会いしましょう!

2014年10月 29日更新

お知らせ
女性プロフィール無料登録大募集中!

無料登録は簡単な質問に答えるだけ! まずはお気軽にお問い合わせください。

*弊社には幅広い年齢層の方が登録しています。無料登録、トライアル、学生プランを始め、一人一人のニーズにあったプランをご用意しています。ぜひウェブサイトも覗いて見てください!

質問・相談などありましたら気軽にご連絡ください。
info@glowjp.com

Columnist's Profile

International MatchmakerMiyoko Ohashi(glow biz inc)

アメリカ在住20年以上、国際マッチメーカー歴10年+の経験を持つ。1組でも多くのハッピーカップルを作るため、日夜奮闘努力中!良いご縁をご提供できるよう、皆様の婚活を誠心誠意サポートいたします。独身の方は、どんな方をお探しか、ぜひお気軽にご相談ください。

glow biz inc

870 Market Street, San Francisco, CA 94102
TEL:
415-249-0940
EMAIL:
info@glowjp.com

glow biz inc について詳しくはこちらをご覧ください。

バックナンバー

BACK ISSUES