International Matchmaker
Miyoko Ohashi glow biz inc TEL: 415-249-0940
info@glowjp.com

最新コラム

第58回 : 
ITオタク男子はスルメイカ!?

バックナンバー

第1回 : 
初めまして! SFの結婚相談所 「glow」 です
第2回 : 
オンラインデーティングとマッチメイキングの違い
第3回 : 
どんな人が国際結婚に向いているか
第4回 : 
結婚しやすい人、しにくい人
第5回 : 
アメリカ人に好かれるタイプ、日本人に好かれるタイプ
第6回 : 
なぜ私はずっとシングルなの? とお悩みの方へ。
第7回 : 
日本人男性はモテます!
第8回 : 
初めてのデートで印象づける方法
第9回 : 
必ず会話が弾む話術
第10回 : 
おつきあいを結婚に発展させよう
第11回 : 
誤解されている文化の違い その1
第12回 : 
誤解されている文化の違い その2
第13回 : 
日本人妻を持つ外国人夫の悩み
第14回 : 
「好きなタイプ」と「好かれるタイプ」は違う?
第15回 : 
男女メール頻度の違い 「なぜ彼はメールをくれないの?」
第16回 : 
日本人女性のこんなところが苦手
第17回 : 
他人に厳しい日本人 ~ フィードバック ~
第18回 : 
遠距離と近距離恋愛
第19回 : 
国際恋愛 : 社交辞令はどこまで?
第20回 : 
パーソナル・ブランディング
第21回 : 
お相手のご家族と過ごすホリデーシーズン
第22回 : 
モテたい男性の皆様へ : レディファーストの勧め
第23回 : 
オンラインでのお相手探しと、そのお作法
第24回 : 
婚期を逃した男性
第25回 : 
婚活疲れになったら
第26回 : 
国際恋愛の常識・非常識
第27回 : 
シルバー世代の出会いと結婚
第28回 : 
しつこい恋人にならない方法
第29回 : 
国際結婚式用語としきたり
第30回 : 
出会いがあれば、別れもあります
第31回 : 
日米再婚事情
第32回 : 
Long and Lasting Relationship
第33回 : 
アメリカで妊娠と出産-その違い
第34回 : 
一年のまとめをする
第35回 : 
オープンになること
第36回 : 
日米気持ちのすれ違い
第37回 : 
リレーションシップの決まり文句
第38回 : 
アメリカ人と日本人 : 結婚生活意識の違い
第39回 : 
お子様を希望される方へ
第40回 : 
入会をお断りする方々のケース
第41回 : 
次回デートに誘われる!?魔法の言葉
第42回 : 
婚活に写真を使う良い点と悪い点
第43回 : 
印象を第三者から聞く・伝える/スペシャルQ&A 「マッチメーカーになりたい方のためのFAQ」
第44回 : 
デートで嫌われる行動
第45回 : 
サンクスギビングディナー
第46回 : 
オンラインデーティング "Do and Don'ts"
第47回 : 
日本人の思う"キレイ"と外国人の思う"キレイ"
第48回 : 
国際結婚―決め手となる要因
第49回 : 
こんな結婚相談所には気をつけよう!
第50回 : 
子連れ婚!同性婚!養子縁組!アメリカの家族~幸せの形はいろいろ
第51回 : 
グローバルな男性は自立した女性がお好き
第52回 : 
2017婚活大作戦 前編
第53回 : 
2017婚活大作戦 後編
第54回 : 
春です!断(男)捨離しましょう!
第55回 : 
人生、前が見えなくなったら…
第56回 : 
本当にあった怖い話 ~30代女性の婚活~
第57回 : 
“3高イケメン男子”の傾向と進化
第58回 : 
ITオタク男子はスルメイカ!?

SF国際マッチメーカー便り

サンフランシスコにオフィスを持つ、国際結婚相談所、「glow」 のマッチメーカーがお届けする、国際結婚、婚活情報、エピソードやアドバイス。

2013年10月 21日更新

第20回 : パーソナル・ブランディング

皆様こんにちは!
いつもコラムを読んでいただいてありがとうございます。

今年もあと2ヶ月ほどとなりましたね。 子供の頃は、一年が過ぎるのがとても遅かったような気がするのに、年齢を重ねるごとに、どんどん一年があっという間! という風に感じるのはなぜなのでしょうね。 先日、異業種ビジネスの方々と会食している際に、そのような話になり、皆様同じように感じていらっしゃることを知りました。 この謎、いつか理由を知りたいものです!

さて、今回のテーマは 「パーソナル・ブランディング」 です。

このコラムの読者の皆様は、既に私が以前から何度か 「ご自身を知り、ブランド化することが大事」 と書いていることをご存知かと思います。 しかし、具体的な方法については書いてきませんでした。 何故か? と言えば、人は千差万別なので、一言では言えないのと、たとえばA子さんには当てはまる良い方法でも、B子さんにはちょっと違うかな? と思うこともあったからです。 しかし、最近ブランディングについての質問が何回かありましたので、良い機会ですから、お話ししたいと思います。 あくまでも、一般的な話だとお考えくださいね。

「目に見えるものが全てである」

そう聞くと 「何だ。 外見の話?」 とお思いですか? 答えは、イエスでもあり、ノーでもあります。 あなたの外見や雰囲気は、初めて会った人があなたを見た際に、あなたの印象を決定づける最初の要因となる事は否めません。 人は初対面において大体5秒でその人の印象を決めるのだそうです。 とびきりの美男・美女である必要はありません。 「良い印象」 を持ってもらえれば5秒はあっという間ですよね。

それでは、その5秒後からは、相手はどのようにあなたのことを理解していくのでしょうか? またあなたは、あなた自身をどう売り込んでいけば、このプロダクト (あなた自身) をセル (売る) することができるのでしょうか? あなた (プロダクト) は、他の人 (他のプロダクト) とどう違うのでしょうか? そしてアドバンテージ、またはディスアドバンテージは何でしょうか?

「人のことを物扱いするなんて!」 と思う方もいらっしゃるかもしれません。 しかし、あなたがもし特定の相手 (クライアント) に気に入られたい (購入を決意させたい) と考えているならば、パーソナル・ブランディングは、婚活にも利用できますので、是非考えていただきたいと思います。

結婚を考える皆様の中で、パーソナル・ブランディングがうまくいっていない方は、まるで自分自身や相手のことをリサーチしないまま突っ走ってしまい、勢いで玉砕… ということが多くあると、私は常々思っています。

例えば、独立戦争の映画などでよく見る銃を撃つシーンを想像してみてください。 「用意。 かまえて。 発射!」ですね。 これが、ブランディングが出来ていない方々の場合 「発射! かまえて。用意」と、順番が逆になっているような感じなのです。 これでは、玉砕して傷つく回数が多くなってしまいますね。 では、どのようにしてブランディングを行えばよいか簡単にお話ししていきましょう。

ステップ1ゴールを明確にする

あなたのゴールをできるだけ明確にします。 例えば 「いつまでに結婚する!」 「こんな人と結婚する!」 など何でも良いので沢山アイデアを出し、どんどんノートに書き込んでみてください <勿論パソコンでも大丈夫。ただノートだと寝る前に読んだり、お風呂でぼーっとした時に読むのにもいいのかなと思います。私の個人的意見です (笑)>。

ステップ2自分自身、そして希望の相手 (クライアント) が望むことをリサーチをする

沢山書き込めましたか? それではそこに 「あなたの良い所」 を沢山書き込んでいきましょう。 あなたは、どんなイメージの方ですか? おとなしい? 上品? 快活? 機転が利く? “天然” と人から言われたりする? 面白い? などなど、出来る限り思いつく限り書いていきましょう。 その際に 「私は他の人とどう違うか?」 にポイントを置いて、相違点を考えることを忘れずに。

ステップ3あなたのブランドイメージを固める

あなたのイメージが固まったら、そういうイメージの男性・女性は、どのように振るまい、どういう人々と出会い、どういうことを好むかを少し考えてみましょう。 その内容は、現在あなたが好きなことやあなたがしていることと通じますか? 例えば自分は内気でおとなしいのに、いつもパーティーをする人とばかりつるんでいたりしませんか? 私のお客様には 「女性らしい、長い髪のおとなしい方」 「奥ゆかしい」 「伝統を重んじる」 「控えめ」 というイメージの方もいれば、「明るく快活」 「外交的でフレンドリー」、または 「普段は大人しいが、時々エッジの効いたことをするのが好き」 「冒険心がある」 「新しいことが大好き」 等のイメージの方もいらっしゃいます。 あなたはどのイメージでしょうか? そしてそのイメージの人は、どのような生活をし、どのようなカフェやレストランに行くのでしょうか? そしてお相手 (クライアント) は、どのような場所によく行き、どんな趣味を持っているのでしょうか? そこへあなたは行くことがありますか? 無いならば行ってみましょう。

ステップ4あなたの理想のイメージと、実際のイメージの違いを理解する

ここでは、あなたの優先順位をもう一度考えます。 あなたが、あくまでも結婚にこだわる、あるいはパートナーを見つけてステディなおつきあいをすることがゴールと考えているならば、相手に対して求めているものは何なのか? を深く考えていきます。 ただ単に周りの友人達が結婚していくから焦っているだけではないのか? あなたにとって、あなたの仕事はどのくらい優先されるものであるか? 子供は欲しいか? 収入はどうするか? などなど、イメージを固めます。 さらにあなたの求めている理想の人のイメージが 「あなた」 を求めるかどうかを客観的に書き出してみましょう。 もしも 「ちょっと違うかも…」 と思う場合は、少し擦り合わせをして相手のイメージを修正していきましょう。 この作業はとても大事です。

ステップ5あなたのパブリックイメージを確立し、あなたが現在婚活中であることを、友達に宣伝する

髪型、服装、好きなものなど、ソーシャルネットワーキングサイトや、友人関係の中でも 「何々と言えばあの人」 と言われるようなブランドを作り上げたらしめたもの。 こんな人と出会いたいなというあなたの理想を、出来れば既婚者で独身男性 (あるいは女性) を沢山知っていそうな人にアピールします。 1人や2人ではなく、出来るだけ沢山の知り合いに!! 恥ずかしがっている場合ではありません。 持っている人脈は使うべきです (笑)。 ブラインド・デートをどんどんあなたのためにセットしてくれるかもしれません。 ただし既婚者でなくても、独身男性 (女性) を沢山知っているお友達で、あなたが信頼できそうな方であれば、もちろんどんどんアピールしてオッケーです。

あなたがブレインストーミングして考えに考え、リサーチしたイメージが固まったら、その後そのイメージをキープし、あなたのゴールに向けて行動していくことが大事です。 あなたがTwitterで発する意見やFacebookで見せる写真の全てが 「あなたがこう見られたい自分」 でしょうか? 本当は 「おとなしい」 なのに 「はじけた振り」 を、「本当はフレキシブルではなく保守的」 なのに 「物わかりの良い振り」 をしていませんか? クライアント (相手) にこう思って欲しい、というイメージを相手が勘違いすることがないようにキープするのが大事です。

大切なことをもうひとつ。 あなた自身とミスマッチしたブランドを作り上げないこと。 本当のあなたとあまりにかけ離れているイメージを理想としてしまい、そのイメージがバラバラであった場合、相手は混乱してしまい、あなたに魅力を感じにくくなるかもしれません。 この人! という方に出会ったら、混乱させて失敗… したくはないですものね。 一度思い込んでしまった人の気持ちは、なかなか変えることが難しいですからね…。

いかがだったでしょうか? 今回はglowが考える婚活におけるパーソナル・ブランディングの方法を 「あくまでも大まかに」 にお届けしてみました。 ご質問やご意見がありましたらお知らせください。 それではまた次回のコラムを楽しみにしていてくださいね!

2013年10月 21日更新

イベント情報

glow マッチメーカーズが姉妹会社とコラボレーションイベントを開催致します。ゆったりとワイングラスを片手に魅力溢れる国際色豊かな男女で素敵な週末のひと時を過ごしてみませんか?

人数に限りがございますのでお早目にお席を確保ください。

日時: 10月6日(土)16時~18時
参加費: $200(ワイン、アぺタイザー代込)
場所: サンフランシスコ市内
対象: 日本人でも日本人出ない方も男女共にご参加可能です!

お知らせ
女性プロフィール無料登録大募集中!

無料登録は簡単な質問に答えるだけ! まずはお気軽にお問い合わせください。

*弊社には幅広い年齢層の方が登録しています。無料登録、トライアル、学生プランを始め、一人一人のニーズにあったプランをご用意しています。ぜひウェブサイトも覗いて見てください!

質問・相談などありましたら気軽にご連絡ください。
info@glowjp.com

Columnist's Profile

International MatchmakerMiyoko Ohashi(glow biz inc)

アメリカ在住20年以上、国際マッチメーカー歴10年+の経験を持つ。1組でも多くのハッピーカップルを作るため、日夜奮闘努力中!良いご縁をご提供できるよう、皆様の婚活を誠心誠意サポートいたします。独身の方は、どんな方をお探しか、ぜひお気軽にご相談ください。

glow biz inc

870 Market Street, San Francisco, CA 94102
TEL:
415-249-0940
EMAIL:
info@glowjp.com

glow biz inc について詳しくはこちらをご覧ください。

バックナンバー

BACK ISSUES