小児科臨床の四季

小児医業は、四季を通じ色々な病気に立ち会う。春は花粉によるアレルギー、そして秋から初冬にはインフルエンザ。子供達の病気を看るのは大変だが、それなりの楽しみがある。お母さま達の心の休みとなれば幸い。

2019年 1月 17日更新

第9回 : マインドフルネス その2

前回の「マインドフルネス その1」では、マインドフルネスとはどんなことかを簡単に説明しました。今回は、その実践についていくつかの例を挙げるつもりでしたが、つい最近、マインドフルネス実践でその名を知られるようになったスタンフォード大学医学部神経外科のJames Doty博士にお会いする機会があり、彼が書いた“Into the Magic Shop”という本を頂きました。Doty博士は、この本の中で、いかにマインドフルネスの実践が彼の人生を変えたかという話を克明に述べてています。それを簡単に紹介しましょう。

Doty博士が12歳の時、夏休みに手品用の小指を買いに、とあるマジックショップに行ったのですが、そこで彼はRuthという女性に会います。この出会いが彼の人生を変えることになるのです。彼女はDoty少年に、小指の手品よりもっと素晴らしい魔法を教えてあげるから、これから毎日夏休み(8週間)の間はここに来なさい、と言って彼に約束させるのです。

さて、その魔法とは思いもよらぬ次の4つの実践でした。

  1. 体を温める。
  2. 頭の中の声を止める。
  3. 心を開く。
  4. なりたい自分を描く。

Ruthの魔法とは、これらを一つ一つやり遂げることだったのです。実は、これらは今でいうところのマインドフルネスの実践そのものなのです。Doty少年は、大変貧しい家に生まれ、父はひどいアルコール依存症で、母も極度な鬱病患者でした。夫婦喧嘩が絶えない家庭だったので、Ruthに4つの魔法を習う前は、Doty少年は、人に何の希望も持てず、学校での成績も下で、ただ悪さばかりしている少年だったのです。

“なりたい自分を描く”ということでは“医者になる”と心に決め、そのために全力を注いでいきました。家の事情できちんと勉強する時間が取れず、普通ならばまともに大学に入れるような成績でなかった彼は、異常に強い意志力で大学の入学審査員を納得させ、ついには一流の医学校に入り、そこを優秀な成績で卒業してしまうのです。その後の彼の人生も波瀾万丈で、ある時は億万長者になったり、また事業が完全に破たんしたりしますが、それを乗り越える原動力となったのはRuthから教わった4つの魔法なのでした。そこから会得したマインドフルネスの実践を通じて到達した心境は、Compassion, Kindness and Love(思いやりの心、親切心、愛)を持って、人に接することの大切さの自覚でした。彼はマインドフルネスの実践方法に瞑想を取り入れ、毎日仕事を始める前に15-~20分ほどマインドフルネス的瞑想をして、心の状態をリセットします。そうすると、頭の機能がすっきりして、仕事の効率が上がるというのです。

ちなみに、“Into the Magic Shop”は、日本語にも訳されて『スタンフォードの脳外科医が教わった人生の扉を開く最強のマジック』という題で出版されています。僕はこの原作を読んで、途中何度も涙を流しました。皆さんにもぜひ読んで頂きたい本です。

2019年 1月 17日更新

皆さんのご意見、ご相談等ございましたら以下までご連絡ください。
Tel...650-962-4640

Columnist's Profile

吉田小児科院院長Takashi Yoshida(Yoshida Pediatrics 吉田小児医院)

北海道出身。北海道大学卒業。大学院での研修終了後渡米。主に基礎医学の研修に18年間携わる。そのうち2年間はNIH(National Institute of Health)フェローとしてイギリスに留学。ケンブリッジ、オックスフォード大学では基礎生化学の研修を行う。1972年より小児臨床に転向。ノースウェスタンおよびスタンフォード大学で小児レジデンスの研修を終え、1976年より当地で開業、現在に至る。小児臨床では、新生児から18歳まで健康診断および一般小児の病気を対象に診療にあたっている。患者層は日本人のみならず世界各国からの子供も多く、殊にラテン系の子供にはスペイン語で話しかけるのが楽しみ。毎週5日と第1、第3土曜日は半日診療を行っているほか、緊急の場合は必ず当日に受付診療しているので心配はなし。泣いて入ってくる子共が、帰る頃には笑い声を立てているのが第一の楽しみ。また体を鍛える目的で、毎日曜早朝9ホールのゴルフ廻りをしている。その他は読書や囲碁を自分流で楽しみながら続けている。

Yoshida Pediatrics 吉田小児医院

2490 Hospital Dr. #103 Mountain View CA 94040
TEL:
650-962-4640
FAX:
650-962-4641
EMAIL:
tybizz@yahoo.com

Yoshida Pediatrics 吉田小児医院 について詳しくはこちらをご覧ください。