支援情報

No Image

要・緊急対応 SBA コロナウィルス対応 ファンディングプログラム

一刻を争う対応が必要です。

トランプ政権の緊急支援プラン、U.S. Small Business Administration の緊急ファンディングプログラムの受付が、銀行によっては4月3日(金曜)から、また、その他銀行でも、4月6日(月曜)から実施されます。 
資金が底をつくまでの救済プログラムなので、一刻も早い対応が必要です。

Coronavirus Relief Options として4つのオプションがあり、「Paycheck Protection Program」 か「EIDL Loan Advance」は、米国のほとんどの会社や、個人ビジネスが対象となっております。

「Paycheck Protection Program」は、従業員への給与や、オフィス賃料をカバーするための、数万ドル~数十万ドルの、返済不要のファンド支援が得られる可能性があります。 

「EIDL Loan Advance」は、主に自営業者向けに、最高 $10,000 までの、返済不要のファンド支援が得られる可能性があります。

情報を知っている多くの方は、すでに申し込みを終えております。

追加情報のご連絡は、以下のページで行っていきます。


米国公認会計士事務所 ラビス・グローバル・プラクティショナーズ・インク

  • 登録日 : 2020/04/05
  • 掲載日 : 2020/04/05
  • 変更日 : 2020/04/06
  • 総閲覧数 : 442 人