2017年6月10日~2017年6月10日 / San Francisco, California / スクール・セミナー

No Image
終了しました
会場
住所 San Francisco, California, アメリカ合衆国
日程 2017年6月10日~2017年6月10日
時間 15時00分~17時30分
[時間詳細]

[アクセス]

[会場詳細]

楽読リターンスクール体験会 in サンフランシスコ

全ての答えは自分の中にあります。
本当の自分を知る。
そうすることで全てが上手く行きます。

日時:2017 年6月10日 (土)15:00~17:30

場所:お問い合わせください。

参加費:アメリカ特別価格$35
(日本では、¥5000のクラスです。)

お問い合わせ、お申し込み:Yoko Ano
(626) 242-5346 rakudokuusa@gmail.com
http://www.rakudokuusa.com/

今回は楽読1レッスン(45分)とリターンスクールの体験会となります。

★長男の闘病・死を元に、幸せの意味を探求している、ほずりん の感想

私と、ななちゃんヨンちゃんとの出会いは、とても衝撃的!ドキっ!!(◎_◎;) ハジメが闘病中に運命的に出会い、そして翌日にはリターンスクール体験会を堪能❤️ まさに天からの導きでした。

そして、私はリターンスクールに入ることを決め、息子ハジメに「お母さん、僕がついてるから大丈夫だよ」と背中を押してもらい、めでたくRakudoku USAのリターンスクール1期生に選ばれました。ヤッター *(^o^)/*

ななちゃんとヨンちゃんのリターン体験会は、今までの自分をよく知ることができ、そしてその原因は、また取り組みはどうすればいいかなど、絡まっている問題を紐解くような感じで、リラックスした状態でできたのが印象的!うふふっ(๑・̑◡・̑๑)

いや〜、人生ってこんなにも楽しく素晴らしいものかと、幸せを噛み締めております。

★自分の本当の理想を知り、それを現実化させていく、リターンスクールとは?

リターンスクールの正式名称は「リターン・トゥ・ヒューマンスクール」

日本、韓国に50店舗以上の速読スクール「楽読スクール」を展開する株式会社楽読 創始者 平井ナナエが、最も大切に考えるインストラクターなど自社のスタッフ向けの人づくりのための研修としてスタートしました。  
リターン・トゥ・ヒューマンとは「人が本来あるべき姿へ還る」という意味です。
リターンスクールは、単なる座学ではありません。
その人がその人らしく本来持っている才能を輝かせて生きることを、仲間たちとともに日々応援し合いながら、共に実践していくことで、共に成長出来るプログラムです。

知るだけで終わらない、アクションまで落とし込め、結果を体感出来るプログラム。

無理することなく、楽に潜在意識を味方に付けることで、楽に成果が出せるようになる。

リターンスクールは自分の才能を発揮して、使命(生まれてきた理由)に生きる大きなきっかけになる。

全ての答えは自分の中にあります。

本当の自分を知る。

そうすることで全てが上手く行きます。


カリキュラム

半年間、全6回のプログラム

第1回目のテーマ「自分軸」
第2回目のテーマ「志」
第3回目のテーマ「感じる」
第4回目のテーマ「可能性」
第5回目のテーマ「聴く」
第6回目のテーマ「出発」

1クラス 6名のグループセッション


★トレーニング内容

毎月1回

楽読トレーニング 45分×2 右脳活性化、イメージ力の強化、自分と繋がる、呼吸が深くなる、感性が高まる、処理能力向上、余裕が生まれるetc

リターンセッション 一人30分〜1時間
実際にファシリテーターとコミニュケーションを取りながら、自分の潜在意識を見える化することで、より自分を知ることが出来ます。


★オススメする人

・今のままでは嫌だと思っている人
・自分の魂磨きをしたい人
・自分が生きていることを味わいたい人
・パートナーシップで悩んでいる方 ・お金で悩んでいる方
・仕事で悩んでい方 ・夢が分からない
・理想を現実化させたい方
・親子関係、家族関係で悩んでる方
・人間関係で悩んでる方
・成功体験を味わいたい方
・本当の自分で生きたい方

上記の全てを実際にクリアした、平井ナナエとヨンソが自身の経験を元に丁寧に皆さんの悩みを解決します。


プロフィール 

平井ナナエ 楽読創始者

1969年、大阪で生まれる。
楽しく楽に読める速く読める速読法「楽読」の創始者。
18歳で結婚し、3人の娘を授かり、23歳で離婚。母子家庭の母として3人の娘を育てるため営業の世界へ入る。
営業の世界で奇跡的な成功を収めるも、33歳で突然クビに。
2005年 株式会社リターントゥヒューマンとして、大阪に速読スクールを創業する。
一時は借金2000万まで業績が落ち込むも、あることがきっかけで驚異的に経営が好転。現在、1店舗からはじめたスクールは全国50店舗に。更に海を越えて、韓国ソウルにもスクールを開校。
200名の楽読インストラクターを誕生させる。
更にリターントゥヒューマンスクールを北海道、東京、名古屋、大阪、福岡、沖縄、韓国で展開。
現在は楽読CEOとして楽読を広げる活動に従事する傍ら、全国各地でも自身の体験を交えた講演活動を行っている。
また、フリースクール「楽校(らっこう)」を2016年6月6日にオープンさせ、子供達に自分らしく安心して学べる環境を提供。
3人の娘と4人の孫、4つの会社、1つの社団法人を運営するスーパーウーマン。
更に2016年12月に、母子家庭23年に終止符を打ち、5つ歳下のイケメンの旦那様と再婚し、女性としての幸せな日々を送る一面も併せ持つ。
2016年12月からロサンゼルスへ移住。


鄭 容錫(チョン ヨンソク)
RAKUDOKU USA Inc 代表

在日韓国人3世として4人兄弟の2番目の長男として、名古屋で生まれる。

幼少期から大学まで16年間、民族教育を受け、日本語と韓国語を母国語として育つ。その後、金融機関へ入社、本店営業部で8年間勤務。退職後、サラリーマンから経営者の道へ入る。飲食店、岩盤浴、ヨガスタジオなどのビジネスに関わる。
10年間会社経営関わるも、自らミッションに生きるために全てを手放す。
2011年に出会った、平井ナナエの考え方や在り方、生き方に共鳴し、2014年10月に自身のミッションである「日本と韓国と朝鮮を仲良くさせて、本当の世界平和を実現させる」が、平井ナナエのミッションと重なり、共に志事をすることを決め、楽読Korea代表に就任。2015年に楽読グループの副社長に就任。
2016年12月まで、楽読グループのCOO、楽読KOREA代表として、日本、韓国で活動。
リターントゥヒューマンスクールのファシリテーターとして日本全国や韓国、アメリカ、世界を飛び回り活動。
2016年12月に平井ナナエと入籍。
2016年12月からロサンゼルスに拠点を移す。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★

【リターンスクールが多くの方に支持される理由】

この二人のファシリテートによるリターンスクールは日本でも大人気です。

6年間で多くの方々の悩みを解決し、楽に自分らしく生きられる人生へ180度変換させました。

その理由は二人の強烈な経験が、受講生さんの悩みをことごとく解決へ導くからです。

特に本当の自分を生きることやパートナーシップ、お金、ミッションに生きることや人間関係での悩みは、本人達が実際にクリアしてきた経験がより活かされるカテゴリーです。

自分らしく生きることを楽しむ人生の達人によるリターンスクールで、本当に望む人生を手に入れ、人生をより豊かに楽しくして頂ければ幸いです。

[お問い合わせ先]
お問い合わせ、お申し込み:Yoko Ano
(626) 242-5346 rakudokuusa@gmail.com
http://www.rakudokuusa.com/
  • [言語]日本語
  • 登録日 : 2017/06/05
  • 掲載日 : 2017/06/05
  • 変更日 : 2017/06/05
  • 総閲覧数 : 76 人