パノラマ

2018年10月6日~2018年10月6日 / サンフランシスコ, カリフォルニア州 / 映画

拡大
終了しました
会場 NEW PEOPLE Cinema
住所 1746 Post St, サンフランシスコ, カリフォルニア州, 94115 アメリカ合衆国
日程 2018年10月6日~2018年10月6日
時間 13時45分~15時05分
[時間詳細]

[アクセス]

[会場詳細]

わたしたちの家

黒沢清監督絶賛!突然変異的に現れた天才映画作家による清新で鮮烈なる劇場デビュー作
ぴあフィルムフェスティバルでグランプリを獲得するなどその才能が期待される新鋭の清原唯監督などをお招きしての上映会及びQ&Aなども予定。

第68回ベルリン国際映画祭・フォーラム部門正式出品
第42回香港国際映画祭・インディーパワー部門招待上映
2017年PFFアワードグランプリ受賞作品

父親を失った少女と、記憶を失った女性の、まったく別々の物語が、ひとつの「家」の中で交錯する

セリはもうすぐ14歳。父親が失踪して以来、母親の桐子と二人暮らし。最近、お母さんに新しい恋人ができて複雑な気持ちになっている。
さなは目覚めるとフェリーに乗っており、自分にかんする記憶がなくなっていた。彼女は船内で出会った女性、透子の家に住まわせてもらうことになる。
二つのストーリーは独特な構造を持つ一軒の同じ「家」の中で進行する。これはいったいどういうことなのか?
映画史上、誰一人として思いつかなかった、特異で甘美な室内劇。
謎に満ちた形而上的スリラーであり、切実でピュアな青春映画であり、女同士の友愛の映画であり、ユニーク極まる建築映画でもある、類いまれなる魅力を放つ作品。
監督の清原惟は東京藝術大学大学院で黒沢清、諏訪敦彦両監督に師事、本作は同修了作品である。
本作でPFFアワード2017グランプリを受賞。
第68回ベルリン国際映画祭・フォーラム部門に正式出品が決定した。

チケットはこちらからお買い求めください。
https://www.brownpapertickets.com/event/3596511

[お問い合わせ先]
info@newpeoplesf.com
  • [言語]日本語
  • 登録日 : 2018/09/13
  • 掲載日 : 2018/09/13
  • 変更日 : 2018/09/13
  • 総閲覧数 : 46 人