パノラマ

生活・住まい / 知って得する

【お子様連れで赴任される方へ】気になる子供の学校のこと。学区選びはとても重要です!クパチーノ、モーランドなど気になる学区の特徴をご紹介します。

お子様連れで赴任されるご家庭において、一番気になるのは、お子様の学校の事。
お客様から「〇〇エレメンタリースクール」に入れたいので、そこへ通える物件がいいです」というご要望も多々あります。
アメリカの公立学校は学区制なので、物件を探す前に学区を選ぶことは非常に大切です。

例えば、クパチーノ学区、パロアルト学区、の場合、ほとんどの学校がよいレベルですのでどこへ回されても安心ができます。
一方、マウンテンビュー学区や、サニーベール学区などは、レベルのよい学校とそうでない学校が混合しているため、注意が必要です。


●クパチーノ学区
日系スーパーもあり便利なだけではなく、とても治安のよい地区です。
クパチーノ学区は、小学校も、中学校も、高校も、10点満点でほとんどの学校が9点に近いポイントをとっています。

●モーランド学区
モーランド学区はクパチーノ学区のすぐ下に位置します。アジア人だらけのクパティーノとは、違って、生徒の人種比率がとてもよい学校が多いです。
また治安もよく、レベルの高い学校が多いのも特徴です。

●ユニオンエレメンタリー学区
ユニオン学区はサンノゼの北に位置し、比較的小さな学区です。
最近は日本人の方が増えており、地区的にも安全で、ユニオン学区内の小学校と中学校はレベルもよいところが多いです。

●キャンベル学区
クパチーノ学区から少し東にいった場所に位置し、学区内の南側の小学校・中学校でしたら、レベルがよい学校になります。
キャンベル学区南側の小学校や中学校では、人種も偏りなくとてもよい比率になっています。


さらに詳しい地域情報は、シリコンバレー不動産まで
お気軽にお問い合わせ下さい!

--------------------------------------------------------------
◆◇ シリコンバレー不動産 ◇◆

「シリコンバレー・サンノゼの賃貸住宅なら、シリコンバレー不動産にお任せ下さい!」

弊社では「ただの家さがし」ではないサービスをいたしております。
新生活立ち上げのサポートから更新のお手伝いも一緒にしております。

またお子様がいる方には、アメリカでお子様にどのような学校生活を送って欲しいか。
お子様がどのようなスクールライフを希望するのかなども、お伺いしながら学区のご提案をさせて頂きます。

経験豊かなスタッフが細かいご希望をお聞きし、ご家族全員がご納得する物件を探し、スムーズな引越しの手続きをお手伝いいたします。
駐在員様で単身赴任の方、ご家族でお引っ越しの方、お気軽にご連絡ください!

駐在員の方とそのご家族に向けた、「ただの家探し」だけではない充実したサービス。光熱関係の手配からお子様の学校選び、賃貸契約のクレジットヒストリーの問題までご相談ください。短期住宅サービス(ウィークリーマンション)開始しました!

  • 登録日 : 2018/12/04
  • 掲載日 : 2018/12/04
  • 変更日 : 2018/12/04
  • 総閲覧数 : 28人